« 私のお気に入り | トップページ | 牛 »

報復の連鎖はどこかで断ち切らないと

五月晴れ。絵に描いた様な。
今日北海道に着いた人はラッキーだ。若干肌寒いけれど爽やかな観光地へようこそ。
本州では行楽地へ向かう道路が思いっきり渋滞発生中。ふふふ、帰りも混むぞー(意地悪)
でも、これから公共交通機関や人が多く集まる場所は危なくなるかも。

何故ビンラーディン「容疑者」を、有無をも言わせず殺害しなければならなかったのだろう、アメリカは。
生きたまま捕獲し、裁判にかける。そして罪を償わせる―そういうプロセスを踏めば時間がかかり、奪還行為も起きて危険だからというのはわからないでもないけど―、それが正しい道筋であるようにシロウトは思うのですが。
組織の弱体化が進むか、第二のビンラーディンが生まれるか。何だか後者になりそうだなあ。

絶対に報復行動、即ちテロが起きる。アメリカか、あるいはパキスタンか、さもなければアメリカの同盟国か。

そう言った意味では、何故今この時期に?
…もし、大災害の後で自衛隊も警察も疲弊しきっている日本でテロが起きたらどうするの?誰が国民を守ってくれるの?
よもや傷だらけで横たわる小さな島国に暴力を振るうようなことはしないだろう、そう思いたい。でもあの人たちって理解できないから。根本的に生き死にに対する考え方が違うから。

普段なら、テロの対象になるはずもない田舎町に住んでいるので正直どこか対岸の火事的に見られるはずなのに、実は今月中に私も家人も、飛行機で上京することになっている。よりにもよって、この時期に。ってこっちが先に決まってたのに!!
非常に緊張感の高まっている中で、最もテロに遭遇しやすい航空機に乗って、最も人の多い街に行く。ああ。我ながら引きの弱さは超一流ですよ。
とにかく、その不運な一瞬に巻き込まれませんように。神様、お願い。みーちゃんあんちゃん、守ってね。

今日も絶賛通常営業中なので(泣)、朝から来客が目白押し。取引先もくれば業者も来る。ちょっと細かい作業がしたいので、集中して一気にやっつけようと思っていても、今の状態では難しそう。
よりによって社長に指摘されたミスなのだ。よく見てるよなあ(って間違える方がイケナイのだが)
午後には電話番も戻ってくるので、それからやろう。午前中はもうお仕事お終い(え?)

かのの顎、投薬と塗り薬の効果膿が外に出てきた。ちょっと絞ってみる。だいぶしこり状になっていた部分が小さくなり、このまま快方に向かうなら切開しなくても良さそうだ。やれやれ。

|

« 私のお気に入り | トップページ | 牛 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。