« バリスタのすすめ(?) | トップページ | 一難去って »

揺れたみたいですね

朝から曇り空。
昨晩から今朝にかけて北海道も含めた日本のあちこちでそこそこ大きい地震があったらしい。
今朝の朝刊にもあったけれど、そういったデータ的な部分はさておいても大地震が来るような兆しが感じられる今日この頃。
実は我が家、ほとんど防災対策を考えてはいない。
家人の立場上、職場全体においての対策を講じる必要性があるのだが、果たしてそれを彼は感じているのかいないのか。
少し強く言って何らかの方策を講じさせなければならないのかもしれないな。この状況じゃ。

あの震災から半年以上が経過し、おそらくあっという間に1年、となるだろう。
でも、それはあくまでも震災前と今とで全く変わらない暮らしぶりの私たちだから言えることであって、被災された方々の生活は180度変わってしまっただろうから、ここまでが恐ろしく長く感じられたのではないか。

今思うに、あの日のあの揺れ、は異常だった。それこそ船酔いのような状態になってしまうほど横揺れが延々と続いた。
それでもよもやあのような大惨事に繋がるなんて思ってもみなかった。
伯父夫婦や従弟、家人の友人一家など、近しい人たちも被災した。幸い犠牲になられた方はいなかったが、思わず絶句してしまうような目に遭った方もいて、後になってその状況を聞いて思わず身震いしたものだ。

原発の「後始末」は未だ続いている。海外から表彰されるような働きを、未だに現場では続けている。黙々と。
除染は始まっているけれど、果たしてどこまで放射能汚染は除去できるのか。
横浜のストロンチウムjは原発事故由来ではないとのこと。でもそれをああよかった、と手放しで喜んでいいのかどうかはわからないが。

北海道には泊原発がある。点検中だったそれの再稼働を巡ってこちらもひと悶着起きており、果たしてどうなることか。

天災も、原発の場合はさらに人災も加わって、その被害は計り知れない。想定の範囲を超えてもおかしくないということが今回の大震災でよくわかった。
わかったんだけど・・・うーん・・・

文字通り重い腰を上げて、いろいろ考えてみようと思った。情弱だけどさ、頑張ってみよう。
猫だってたくさんいるんだしさ。(え?そっち?!)

|

« バリスタのすすめ(?) | トップページ | 一難去って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バリスタのすすめ(?) | トップページ | 一難去って »