« 復活した猫。真央ちゃんも早く復活して! | トップページ | 東だっけ? »

やったー!

やったー!
ついに家庭内半野良のちびに、ワクチンを打つことができたぞ!!

獣医さん(かかりつけではない。保護猫などの時にお世話になっている。よくも悪くもアバウトな先生なのでいろいろお願いしやすいのだ)にお願いして出してもらったのだが、やはり針を余分に1本もらったのが功を奏した。

溶液を吸い上げて粉末と混ぜ、それを更にシリンジで吸い上げる。この時点で3回針を使っているから、このままで打ったら絶対に刺さりが悪く、痛がるはず。
接種の時に針を替えることで、針先の磨滅を防ぐことができるから、スムーズに皮膚に刺せる。

寝ているところをそっと近寄って撫でる。撫でまくる。
盛大に喉を鳴らしだしたところで首筋の皮膚をぐっと摘まむ。
細い針(26G)だからか、ほぼ何の抵抗もなく刺すことができた。そのままシリンジをぐっと押す。あっけないほど上手く打てた。

外猫復帰で、ヤツが持っているかもしれないウイルスが、私を介してちびにうつることだけが心配だった。
もちろんワクチンが100%有効な手段ではないことはわかっている。
でも少しでもリスクを取り除いてやりたい。義務だもんね、パートナーとしての。

春めいてきたのに、遠出できない日々が続く。GW開けたら旅行でも行きたいなあ・・・

|

« 復活した猫。真央ちゃんも早く復活して! | トップページ | 東だっけ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 復活した猫。真央ちゃんも早く復活して! | トップページ | 東だっけ? »