« 早く解決しますように | トップページ | 怖かった »

お勧めします、内国産ウイスキー

5月5日付エントリに登場した国産ウイスキーとは、これ。

D1000871

ちょっと画像が暗いのはご愛嬌。
埼玉県羽生市にある東亜酒造という日本酒の醸造元、その創業者のお孫さんが創業したウイスキーを醸造・販売する「ベンチャーウイスキー」という埼玉県秩父市にある会社の商品なのだが、最初に購入したのは、一番減っている真ん中のボトル「イチローズモルト MWRリーフラベル46°」
これはお試し版とでも言うのか200mlとテイスティングにちょうどいいサイズだったので物珍しさも手伝ってついつい買って(もらって)しまったというわけだ。

飲んでみると、素人には表現が難しいんだけど、木(野球のバットなどに使うミズナラの樽で熟成されている)というよりは果物のような、舌に残る甘さを感じた。美味しい。

で、2日後、残りの2本もわざわざ買いにいってしまった。だって、飲み比べてみたくなりません?酒好きなら普通。

購入した日は生憎休肝日だったため、翌日飲んでみたのが向かって右、緑のラベル。
「イチローズモルト ダブルディスティラーズ 46.5°」
これは、羽生にあった醸造所のモルトと現在秩父にある醸造所のモルトをブレンドしたものだそうで・・・正直よくわからん。でもリーフラベルとは明らかに味が違う。利きウイスキーはできそうだぞ。

3本目の「イチローズモルト ワインウッドリザーブ 46°」は名前のとおり、熟成樽を赤ワイン熟成に使った後の空き樽に移し替えて後熟させたという手間のかかったシロモノ。
実はこれが一番私好みだった。
赤ワインの風味はあまり感じられないんだけど、甘さが華やかな感じになって、非常に飲みやすい。ああ、体質が呪わしい・・・もっと飲みたいのにぃ!!!

書き忘れてましたがお値段は3本とも2500円前後。Amazonでも売ってます。



今日は恐ろしく好天に恵まれた日なので、あちこちの観光地がにぎわっていることだろう。
外出の予定もないので、後で独活でも採りに行ってこようかなと。
数日前に今年初めて採ったものは実家に送ってしまったが、昨日、違う場所で数本採れたから早速天ぷらと、皮だけでなく身も一緒にきんぴらにしていただいた。
いや、ホント美味しい。タラの芽より好きだわ。
シドケもそろそろだな。今日も夜は安くてヘルシーな食卓になりそうだ。

|

« 早く解決しますように | トップページ | 怖かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 早く解決しますように | トップページ | 怖かった »