« 五輪雑感 | トップページ | 2つめのエントリですが、大したことは書いてません(追記あり) »

卑怯だと思いませんか?

基本的に私はアスリート、そしてメダリストを文句なしに尊敬している。
そりゃ、わいせつ事件を筆頭に犯罪を犯した人は例外だ。でも、新たに一人、犯罪者どころか国会議員にまで上り詰めた(?)アスリートをその例外に入れた。

・・・姑息じゃないですか?敗者に鞭打つようなその発言は。
曰く、「浅見選手の方を私は推していた」「私ならもっとできた(主旨)」「望まれるなら復帰したい(主旨)」
福見選手はあなたを倒したことのある選手だ。更に言うならば、あなたに勝ったにも関わらずオリンピック代表になれなかった選手だ。
彼女を否定することは彼女に敗れたあなたを否定することにならないか?

出たければ出ればいい。ただし、だ。正々堂々と代表選考戦を戦って、他の全てのライバルを破ってからの話。もし本当にそれができて、本戦でメダルが取れたら土下座して謝ってもいい(って私に謝られてもしょうがないか)

確かに、女子48キロ級のメダルは今回で連続獲得記録が途切れた。でも負けたくて負けたわけじゃない。柔道って、ほんのわずかのミスで勝敗が決してしまう上に、今大会はジュリーちゃんが登場したりして審判団も混乱が見られるから・・・だから、と福見選手を庇うわけではないけれど。負けは負けだし。

女の幸せも3色のメダルも議員という名誉も、全て鷲掴みにした人に、敗者の気持ちはわからないのかもしれない。
そんな人が果たして国民に寄り添って物事を考えられるのだろうか。
そんな人が中枢にいる政党。そんな人が支える人が、果たして本当に国民の生活が第一、などと考えているのだろうか。そんなところにまで思いをはせてしまった。

それにしても、金メダルを取った松本選手は・・・何ですかあのギャップ。
試合の時の鋭い眼光は、目で殺せるなら、で、下手すりゃ大の男でも逃げ出すだろう。
でも、インタビューされている彼女を見ていたらあまりにもほのぼのしていて驚いた。
大学時代、緑の妖精さん(!?)を見たそうで、そんな記事を対戦相手が目にしたら何でこんな不思議ちゃんに負けたのか、とえもいわれぬ気もちになるだろうな(笑)
大好きな甘いものをたくさん食べてくださいね。本当におめでとうございました。


事務所のトイレに、今年の4月ごろ「ウォシュレット」を付けた。
スペックは低いけれど、最新式らしい。
設置してすぐのこと、偶々残業していて、いわゆる夜中と呼ばれる時間帯に初めて座ったら、思わず「ひえぇっ!」
・・・節電のため時間帯で暖房便座のオンオフをしているらしい。そんなの知るか?!
北海道の4月、それも夜は、内地の冬。そこで冷たい便座に座ってみなさいって。
取り付け工事の人が気を利かせたのか、それともこのご時世、出荷時のデフォルト設定なのか知らないけれど、治したくてもマニュアルの在り処がわからない。
冷えた便座が心地よい今の気候のうちに何としてもマニュアルを探さなければ。
目が覚めますよ、あの冷たさは。

今日も暑い。遅くまでオリンピックの中継を見ている家人は寝不足気味だ。私はと言えば、続きを録画予約して途中でとっとと寝ちゃう。
で、夜中や明け方に目を覚ましてケータイで結果を見てまた寝る、という。
だって試合を見ていたらテンション上がって目が冴えてしまい、寝られないから。
やはり時差のないところで開催してほしいものだ・・・

|

« 五輪雑感 | トップページ | 2つめのエントリですが、大したことは書いてません(追記あり) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 五輪雑感 | トップページ | 2つめのエントリですが、大したことは書いてません(追記あり) »