« まだまだ五輪雑感 | トップページ | 夏は何処へ。帰ってこられても困るけど »

今日は涼しい。いや、いっそ肌寒い?

無気力試合・・・確かにあれは露骨だった。
気のないサービス、気のないリターン。やり過ぎにもほどがある。
今回から採用されたトーナメント方式は弊害もあるが、日本の女子サッカーのように、協会側も「証拠がない」と言えるくらい、そもそも気取られない程度になら仕方ないかもしれないが、あそこまであからさまに勝つ気がないことを周囲に気づかせるやり方はないだろう。

中国側もあっさりと処分を受け入れ、当該選手の一人は引退を表明した。
韓国(とインドネシア)の反応はわからない。
今大会、韓国はジャッジに泣かされている。知る限りで柔道、フェンシング、そしてバドミントン。
フェンシングに関してはわからないが、そもそもあの柔道は最初の判定がおかしかった。
覆る、というよりは是正。それに対してヒステリックなまでに騒ぎ立て、記事の捏造までして見せる韓国のマスコミは異常で、恐ろしささえ覚える。
このバドミントンに関してどんな報道をするのか、知りたい気もするが・・・知らない方がいいかも(笑)

でも、そもそもこのトーナメントの組み方って良くないのでは?
いっそ、決勝リーグは決勝リーグで再度組み合わせ抽選を行ったらいい。
日本の女子サッカーの場合は、監督曰く、相手がどうのではなくて試合会場の関係(1位通過なら飛行機移動が待っていた)で2位通過を狙ったそうで、実際選手からも歓迎の声が上がっているらしい。
一部報道ではこのある意味「無気力試合」を巡って選手と監督の間に軋轢が生じているとも書かれているが、私はそんなことはないと思っている。ま、どちらが正しいかは今日の試合の結果が教えてくれるだろう。

オリンピックにはそれほど囚われていないつもりだが、それでもここ数日、エントリのほとんどがそれがらみ。あらら。
実際、見ている時間はそれほど多くないけれど、頭の中には今日のスケジュールがだいたい入っていて(笑)、ああ、もう少ししたらネットで結果速報が出るな、とか、この時間帯なら中継あるはず、とか、常に意識が向いているのだ。

陸上がやっと始まる。トランポリン男子、伊藤クンも楽しみ。内村クンはまだ種目別が残っている。
テニスは残念ながら錦織クンが負けちゃったけど、バドミントンの女子ペアはなんと!棚ボタとは言え決勝進出だもの。
明日は休みだし、今夜は夜更かししちゃおうかな・・・(十分囚われてるか。あうううう)

なんだかなあ、急に涼しくなっちゃった。正味夏は数日くらいしかなかった感じ。
何せ思い出して扇風機を出した途端にこうだもの。扇風機使用時間はトータルで30分程度だもの。
カバー外して、埃をふき取って、で、もうしまわなきゃ。あると邪魔だから。下手すりゃ使ってる時間よりも出し入れする時間の方が長いくらいだ。
北海道って本当に気候が読めないからいろいろな点で困ることが多い。
着るもの、夕飯のメニュー(鍋か冷麺か、という選択を1週間のうちに行うことすらある)、掛け布団の厚さ等々、極端な判断を迫られるのだから。

このまま秋になってくれれば、暑がりデブには都合もいいけれど、農家の皆さんにはそうもいくまい。
干ばつのアメリカ、日照不足の北海道・・・いや、いろいろな意味で仕事にも響いてくるわけで(?)、何とかならないものだろうか。これだけ科学が発達しているというのに、気象のコントロールくらいできないの?って、これはもはや神の領域か・・・

|

« まだまだ五輪雑感 | トップページ | 夏は何処へ。帰ってこられても困るけど »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。