« 独り言ですのでお気になさらずに | トップページ | ヤア!ヤア!ヤア!わが家にドラムがやってくる!!! »

さらば黒猫・・・って元々私の猫じゃあないんだけどさ

気が抜けてしまった。

実は。
もう1匹猫が、それも黒猫がわが家に仲間入りする予定だった。
某市の保健所に保護されている猫を、処分(嫌な言葉だけど)を迎えることになるその日までに、元々の飼い主もしくは新たな飼い主が現れなかったら、という条件付ではあったが迎え入れることに決めていた。
正直お世辞にもハンサムとは言えない風貌の成猫にそういう話はないだろう、と踏んでいたので、既にいろいろ準備をしていたのだ。
広めのケージ、キャリーバッグ・・・安い買い物ではない。

その期限は今週の金曜日。
翌日には迎えに行こうと家人共々決めていた。
だのに、今日、なんと飼い主が見つかったというではないか!
無責任に外飼いしていたわけでもなく、脱走されてしまったのだそうで、既に亡くなったものと諦めていたのが、たまたま保健所のサイトを見たらしい。

保健所からの電話に腰が砕けた。正直、相当覚悟をして―猫1匹の生を背負うって大変なことなのだ―貰い受けることを決めたのに、何だよー!というのが今の主たる感想だけど、2割くらいは安堵の気持ちも実際ある。

昔っからそう。
私が先走って準備すると、大抵上手くいかない。
でも、それをジンクスとして、「これさえすれば、こうはなるまい」とあざとくやると逆に進行してしまうから始末に悪い。

黒猫よ。よかったね。不安だったでしょう?
オバサンちには縁がなかったけれど、お前さんが幸せなら、もう何も言わないし、ずっとその幸せを享受し続けていられるように祈ってるからね。

それにしても・・・どうすべ、ケージ。今更返品もできないしなあ。急かせてしまったもの、発送。あうううう。

猫のことが一つ、良くも悪くも(?)解決したら、今度は私の問題だ。
昨日、クリニックに行ってきたのだが、あまり芳しくない結果に心が揺れ動いている。
どうしよう。
取りあえず治療を始めてはみたものの、どこまでこれで行けるかはわからない。
副作用もありそうだし。でも、何もかもが「個人差」なので、正直私の場合はどう出るか。
多分老眼も出てきていると思う。何だかだんだん年齢を重ねてあちこちにガタが来始めている、そんな感じかな。ああ。

|

« 独り言ですのでお気になさらずに | トップページ | ヤア!ヤア!ヤア!わが家にドラムがやってくる!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 独り言ですのでお気になさらずに | トップページ | ヤア!ヤア!ヤア!わが家にドラムがやってくる!!! »