« 奇跡? | トップページ | やっぱりダメか(そりゃそうだ) »

新しい靴を・・・って映画のタイトルかよっ!

一昨日、足裏マッサージでかなりほぐしてもらったんだけどなあ・・・
長時間、パンプスを履いてアスファルトなど硬いところを歩くとソエが出る・・・じゃなくて脛が筋肉痛になる。
それにしても何故、脛?
やはり靴なのだと思う。

若かりし頃、通勤時間が長かったこと、曲がりなりにも都会に通っていたこと、で靴には割とお金をかけていた。
それなりの価格の靴はそれなりに、で、5ケタ支払ったら大抵足にフィットしてくれたものだ。
今、ほぼスニーカーやウォーキングシューズしか履かないので、昔のヒールありパンプスは捨ててしまったし、どうしても捨てきれないで残したものは5センチヒールなので、とてもじゃないけど今は履いて歩くなんてできない。

残した1足のパンプスは多分数千円程度のものだと思うが、シンプルで、冠婚葬祭どれでも使える。でも、所詮安物だけあって脚には優しくない。
件のフェラガモは、相変わらずキツイ。ウルトラマン系じゃないけど、一定時間経過すると足に赤ランプが点灯する。

今度札幌に行ったら、1足買おうかな。シンプルで、飽きが来なくて、歩きやすい靴を。
いいものを長く使う、というのは私のようにいい加減な人間には難しいことだけど、頑張ってみよう。

来ましたよ、コドモ警察。
とりあえずメイキングから見ることに。子役たち、可愛いなあ。
そして、彼ら(と言っても福クンだけだけど)を見つめる吉瀬さんの優しい眼差しったら。
真面目に、あんなシナリオを演じる彼らのプロ意識には感服しました。
本編はもう見ているけれど、メイキングを見たことでまた違った視点から見直すことができそう。楽しみだ。
いや、私にもあれくらい―下手すりゃ勝地クンくらいの子がいてもおかしくないんだよなあ。
いろいろな意味で考えさせられてしまうドラマではあるのですが・・・

|

« 奇跡? | トップページ | やっぱりダメか(そりゃそうだ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奇跡? | トップページ | やっぱりダメか(そりゃそうだ) »