« 猫とハムと猫、って感じですか | トップページ | ・・・うーん。優柔不断を絵に描いたってところか »

置き土産はダニ

子猫たち、今日はいよいよワクチン接種。
男子の下痢も治まり、なんら問題もない・・・はずだった。だのに、何故?!

耳にダニ、つまり耳ダニが発生していた。しかも2匹とも。あうううううう。

我が家の猫はダニなんかいなかった。そもそも。ということは、最初から子猫らの耳の中にはいたことになる。それが増殖して・・・ということのようだ。にわかには信じられないが感染経路が他には思いつかない。

セリューマイトの世話にまたなるのか、トホホ。

そして、危惧していた通り大人猫にも感染していた。もちろん、子猫たちをなめまわしていた方。

どちらかというと男子の方が感染の度合いが高い(?)そうで、実際女子の方は片耳しかいなかった(そんなことあるの?!)とのこと。

下痢も、ダニも。そう、離乳もトイレも男子の方が遅かったし、何だか手がかかる。人間のコドモもそうだけど、女子の方が何でもそつなくこなす、生き方上手なんだな、としみじみ実感した。

取りあえず週明けにもう一度診てもらって、そこでレボかけることにしてきた。やれやれ。


今日の昼休みにタラの芽を収穫してきた。
そこそこ採れたので、すぐに荷造りして実家へ発送。後で写真載せるけど今年はなかなか大ぶりのが採れたから、どうぞ皆様お楽しみに。

早速我が家もてんぷらにしていただいた。美味しい。
季節の、自然の恵みって本当に有難いものだ。シドケも採れたし、でもわらびはスルー。だってあく抜きが面倒なんだもの。
あとは蕗と独活を収穫すれば山菜シーズンも終わる。あっという間だった気がする。

病院に行って、手術の予定日を変えてきた。その理由には先生もややあきれ顔だったような気がするが、マスクしていたからわからない(笑)
と言っても、もう一つある理由はそれこそ説明に時間がかかるし、理解を求めるのは更に難しそうだから、こちらは言わなかった。

どうか悪化しませんように。また通院しなければならなくなるだろうけれど、目前に迫っている大きな取引に、多分これで家人も及ばずながら私も集中できる。
生死にかかわる疾病じゃあない(悪性ではないことはわかっている)し、想定の範囲内で諸々済みますように!

|

« 猫とハムと猫、って感じですか | トップページ | ・・・うーん。優柔不断を絵に描いたってところか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猫とハムと猫、って感じですか | トップページ | ・・・うーん。優柔不断を絵に描いたってところか »