« 手短に。勤務中なので | トップページ | ストライクゾーン、確かに狭い(笑) »

はぴばすで

かのがご飯を食べない。
朝、療法食とスープ状のウエットを混ぜたものとドライを出したが、口をつけようとしない。

・・・いよいよ来るべき時が来たか

今日は街に出て療法食に近いウエットやドライを探すつもりだった。でももう間に合わないかもしれない。
予め用意してあった流動食(キドナとリーナルケア)、そしてシリンジを出した。

でも、もしかしたら内容に問題がある―つまり単なる好き嫌い、の可能性も無きにしも非ずだ。
念のために、手持ちの中で一番タンパク質の低いウエットを選んでふたを開け、テレビの上で物憂げに寝ていたかのの顔の前に出してみた。・・・ん?起き上ったぞ。

期待に胸膨らませながら食器を取りにキッチンへ。え?着いてくる!んにゃあ、と鳴いた!

急いで器に移し、かのの前に置いた。あらら、食べる!食べるじゃないの!
安堵のため息が思わず漏れた。
これでもし食欲廃絶となったなら、強制給餌か、或いは静脈点滴のために遠い病院に連れて行こうと考えていた矢先だったから、本当に嬉しかった。

さて。これからが勝負だ。
ホリスティック医療にも頼ることにした。輸液が軌道に乗り、これで少しでも数値が落ち着いてくれさえすれば、まだまだ頑張れる。
目標は20歳超えだ。兄弟2匹揃っての。

こうなってみると、子猫たちが縁付いていて本当によかったと思う。
手はかからなくなったものの、ご飯は一日4回上げていたし、そもそも可愛くてつい構ってしまうから勢いかのたちへ目線がいかなくなる。

心を入れ替えて、これからはかのやよたたちに気持ちを注ごう。そうしよう。


前段が長くなってしまったが、今日はよたかの、実家の2匹、そして天国の1匹と残っている1匹(わかる人だけわかってください)の誕生日。
実はほとんど失念状態だったため、何も用意していない(?!)
だから、せめてもの詫びに、人間用に購入したまぐろのかまを素焼きにしようと思う。
ごめんね。でも、お誕生日おめでとう。
ただ、みーちゃんにあなたたちを産ませなかったら、その前に避妊していたら・・・と思う気持ちも未だにあるんだよ。
みーちゃんの命を削って生まれてきたあなたたち。
1匹は愚かな飼い主が死なせてしまったけど(実はまだ根に持っていたりして。我ながら執念深い)、あとの5匹は元気だ。まだままの元には行かせない。
また楽しく元気な1年を過ごしてください。本当に、おめでとう!

|

« 手短に。勤務中なので | トップページ | ストライクゾーン、確かに狭い(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手短に。勤務中なので | トップページ | ストライクゾーン、確かに狭い(笑) »