« 雑記、とでも言いましょうか | トップページ | 単純かしら »

テレビ雑感。みんながみんな楽しみにしていたわけじゃないのよ

やっと終わったか。

最近会った身内も毎日視ていたそうだ。
周囲にも、家人の遠方の友人にも、ファンが多くて、だから全く視ていない、というと怪訝そうな顔をされることにももう慣れた。

クドカンが嫌いなわけじゃない。でも何だろう、この乗り遅れた感。今更見られない、という変な意地なのかそれともあまりに悪乗りし過ぎという彼の脚本がやはり性に合わないのか・・・

あまハラ、あまロスなる言葉すらまかり通るくらい、あのドラマはいろいろな意味で社会的な影響力が大きかったようだ。

主演女優はカルピスウォーターのCMで知った。
確か、抜擢とも言えるキャスティングの発表会の時はもっとシャキッと話していたような記憶があるのだけれど、昨日テレビのバラエティで見た彼女は妙にてれん、とした風情で所謂不思議ちゃん、的なことばかり話していたように思う。可愛いけど、ちょっとニガテかも。

今度のテレビ小説のヒロインも、あまり好きではない女優さんなので、このドラマに限らず出演作は見ない。

記憶を遡ると、毎朝楽しみに見ていたのって・・・ええっ?!「はね駒」くらいしか記憶がないぞ!!(知らない人の方が多そう。斉藤由貴嬢がバリバリアイドルだったころの主演作)
ちなみに吉高由里子もちょっと苦手なので、その先も見ないだろう。うーむ。

ただ、このクールでなんといっても最大のお楽しみはドラマなんかはねのけて「水どう」最新作。いよいよ北海道で始まるのだ、しかも海外編。ネタバレはいつ解禁なのか?

あの多忙を誇る全国区タレント・俳優が、相変わらず何も聞かされずに拉致(!?)されて旅立つという贅沢さ(か?)は北海道ならでは、の醍醐味ではないだろうか。
だってねえ、未だに北広島(札幌に隣接する、ベッドタウン的な市)でローカル局STVの木村洋二アナと一緒にツリーハウス作ってんのよ、主演映画も何本かある人気俳優が。

ナックスの他のメンバーも、シゲちゃんが逃走中に出てたり、安顕がショムニにいたり、とにかく大活躍。
でも、もしかしたら道外の方には5人まとまった時のあのはしゃぎっぷりは肌に合わないかもしれないな、あの得も言われぬ空気感。
そう、私が「あまちゃん」に違和感を感じたのと同じように・・・そう考えると何となく納得できてしまう。うん。


昨日の夕餉は家人特製鍋焼きうどん。甘やかしてくれるわけではないが、上手く乗せるといろいろやってくれるからありがたい。
まだ外出は怖いので、買い物などは家人が出かける時にお願いするのだが、ひとつ欠点があって、WAON持たせると余計なものまで買ってくるんだよなあ。
ま、文句も言えませんが。
今週いっぱいは自宅で大人しくしてることにします。

|

« 雑記、とでも言いましょうか | トップページ | 単純かしら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑記、とでも言いましょうか | トップページ | 単純かしら »