« 後日談? | トップページ | もうBARのカウンターでカクテルなんか飲めそうにない自分が哀しい »

偽装以外の何物でもない

食品表示偽装問題。

そもそも阪急ホテルズが一連の「表示偽装」を「誤表示」と言い換えたことがいけない。
窃盗を「万引き」と置き換えて罪の意識を遠ざけるのと正に同じ構図ではないか。いや、もっと悪質な言い換えだ。

誤表示、という錦の御旗の下、この際だからと便乗して、バレて吊るし上げを喰らう前に自白しちゃおう。何となく紛れて謝っちゃおう。そういう意図もミエミエのホテルやデパートなどが相次いで己が罪を告白しているけれど、凡そ恥ずかしくないのだろうかと心配になってしまうほど聞いていて噴飯ものの、企業サイドの拙い言い訳。あの連中は本当に消費者を納得させるつもりがあるのだろうか。いや、ないでしょうね。

表示どおりの食材が使用できないなら、表示を替えればいい。それだけのことが何故できないか?
ただの「海老」よりも「車海老」の方が客を呼べるから。「鮭」よりも「北海道日高産銀聖」の方が単価を上げられるから。
そういう意図がなかった、といくら言い張ってもそれを信じる人がいると思いますか、あなた方以外に。
これを「偽装」と言わずして何だと?

クソ真面目な顔で荒唐無稽な言い訳を繰り返し、食い下がる記者にとぼけてみせる担当者の厚顔ぶりも笑える。
あの連中が裏に回ってどんな顔をしているのか見てみたいものだ。

いっそ産地なんか書かなければいいじゃないか。海老は海老。美味しければいいじゃないか(安全性は担保していただきたいが)(あ、中国産食材とアメリカ産の牛肉だけはわかるようにしてほしいかも)

その点田舎はいいぞ~
そもそも食材に産地を明記しちゃうようなシャレオツなお店なんかないもーん。

今我が家で食べているのは正真正銘道産米。だって近所のお爺ちゃんちの自家製米(出荷用じゃあなくてあくまでも自家消費用だから、農薬もほとんど使っていないし、やたら美味しい)
今家人が干している大根も地元産。これまた近所のばあちゃんから葉っぱ付きでいただいた。

地産地消。目の前でできたものをいただく。それこそが最も安心安全、正しい「食」なのかも。

取りあえず、年末年始用のそれこそオセチやオードブル、その前のクリスマスケーキなど、使用食材の産地指定をしちゃって予約を受けた業者はせいぜいその通りに作ってくださいね。
まさか今更「その通りに作るとコストが・・・」とかふざけた言い訳はなさるまい。

我が家の家庭内野良猫、ちびが抱っこの訓練中、私の腕から飛び降りて左トモを負傷した。
不穏な鳴き声と開いた瞳孔に、すわ、骨折か!?と青ざめた(もちろん人間の方)が、その後跛行しながらも左脚が地面に着いているのでとりあえず折れてはないようだ。大きく腫れても来ないし。

なにせ家庭内野良なので、病院にも保護時連れて行った(捕獲箱ごと。そのまま麻酔をかけて様々な処置をしていただいた)だけ。ワクチンも、獣医さんの許可を得て購入し、私が打っているくらいだ。
また、骨折でないとするなら、果たして病院でどんな治療ができるのだろう。
恐らく暴れるだろうからレントゲンなんか撮れないし、投薬?外傷もないのに?
食欲もあるし、見ていないところでは移動してそれなりに高いところにも上れている。
いろいろ考え、獣医さんとも相談した上で、当座自宅で経過観察することにした。

一夜明けて今朝、そっと左トモを触ってみても痛がる様子はないが、まだ積極的に歩こうとはしない。このまま良化してくれるといいんだけど・・・
通院のストレスを考えるとできれば病院には連れて行きたくないからなあ。
どうか良くなってくれますように。

|

« 後日談? | トップページ | もうBARのカウンターでカクテルなんか飲めそうにない自分が哀しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 後日談? | トップページ | もうBARのカウンターでカクテルなんか飲めそうにない自分が哀しい »