« 本当は怖いカードマジック(?) | トップページ | 朱に交われば?進む紫化と離れる赤い気持ち »

怒ったり褒めたりラジバンダリ

いろいろとイライラが募る日々の中で、逃亡犯の逮捕はとりあえず安堵感を与えてくれた。

どんな理由があったのかわからないけど、一生犯罪者のまま逃げ回っているつもりだったのだろうか。バカみたい。
潜伏し続けることにも限界がある。顔を変える?それくらいしなけりゃ日本の警察もそこそこ優秀だから捕まってしまうだろうし。

そもそもこのバカが犯した罪も卑怯卑劣極まりないものだし、今回の身勝手な振る舞いもかてて加えて、裁判員裁判だったとしてもそうじゃないにしても、情状酌量の余地もないから量刑は下手すりゃ20年くらいいくんじゃないの?
そう、これから20代、30代の一番楽しい時期を臭い飯食べて、拘束されながら過ごすのだ、この愚かなクソガキは。

被害に遭われた方は、ぜひ民事で慰謝料をがっぽり請求してほしい。辛い思いはするかもしれないけれど、取材のカメラで見た限りでは幸いにも経済的に余裕のありそうな家に生まれているようだから、取りはぐれることもないだろう。

捕獲、じゃないや確保される際に、抵抗したかどうか、マスコミによって記載が違う。
ま、そんなのどちらでもいい。どうせこのお坊ちゃんは反省も後悔もしていないだろうから。
そう言えば共犯者は逮捕されているのだろうか。まったく、バカが2人以上つるむと更に愚かさが増幅されることが良く分かった。



それにしても本田選手。
あんなに風呂敷広げてしまっていいんだろうか。いいんだろうな。きっと。
彼の自信を裏付けるのは、きっと彼があまり前面に出さない、陰での努力や自覚している才能なんだ。
ああいう思考ってあまり日本人には見られない。でも、彼自身にサムライという言葉は確かにハマる。
取りあえずはピッチに立って、そして最初のゴールを決めてから。
応援しています。
インテルとのミラノダービーで、それぞれのチームの、それも主力メンバーとして日本人プレーヤーがいるという幸せ。10年、ううん、5年前でも想像もできなかったことだ。

頑張ってね!

|

« 本当は怖いカードマジック(?) | トップページ | 朱に交われば?進む紫化と離れる赤い気持ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本当は怖いカードマジック(?) | トップページ | 朱に交われば?進む紫化と離れる赤い気持ち »