« 怒ったり褒めたりラジバンダリ | トップページ | 猫にだって好みはある »

朱に交われば?進む紫化と離れる赤い気持ち

ますます赤が紫化してきそうで、なんかイヤ。
強くなればいい、ってものじゃない・・・と思うのはオバサンだけかしら?

李まで獲るんだって。もう広島だか浦和だかわからないチームになってきた。
そこそこの結果を残している監督だから仕方ないとはいえ、達也だけでなくノブまで放出されたら既に私の中ではレッズではない、今のチームは。

・・・チーム。チームって何だろう。何を持ってチームと呼べるのだろう。

「9」は元気が継承するそうだ。彼が果たしてミスターの称号に相応しい選手かどうか、正直私には何とも言えない。
ちなみにノブの6番は直輝が自ら名乗りを上げたそうで、それはそれでいい(うにそのままでいいんだ!)(デザイン変わるか)と思うけれど、やっぱりいろいろな意味で複雑な心境ではある。

取りあえず今シーズンこそ結果を出してもらいたい。大きな代償を払ってまでも振るわれた鉈だもの、結果が伴わなければますます心が離れてしまいそう。

やっぱり自分的にはあのACLがピークなんだなあ。




事情があって、輸入物のけっこう高価なウエットをちょっとまとめて買った。
でも事情が変わって(涙)それらは喫緊で使うことはなくなり、とりあえず物は試し、と昨晩我が家の猫たちに供してみた。

・・・すごい食いつきの良さなんですけど(驚)

普段のそれに比べて約3倍という高価格。いや、食べてくれるのは嬉しいが、これを常食とされるとですね、我が家の経済が破綻してしまうわけですよ。あうううう。

一夜明けて今朝、普段のウエットに戻してみる。
・・・あ、食べる。よかった。でも明らかに違う食いつき具合。
格付けチェックに出したら、誰かさんでも間違えそうなくらい、見た目も味も(食べたんかい!?)(ハイ、一応ウエットは味を見てます。塩分キツイと困るから)安物の方がイイのに、猫には何がしかの違いがわかるらしい。

今後は、誰かしら食欲が低下したり体調が悪くなったりしたらその時食べさせよう。
そういう日が来ないことを願うけど。

|

« 怒ったり褒めたりラジバンダリ | トップページ | 猫にだって好みはある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 怒ったり褒めたりラジバンダリ | トップページ | 猫にだって好みはある »