« 心の狭い女かしら? | トップページ | だから言わんこっちゃない »

規制、じゃなくて帰省

久々に帰省してきた。
相変わらず都会は賑やかで人が多くて空気が悪く、そして寒い(室内が)。
冬の帰省では必ず帰宅後体調を崩すが、今回は風邪を引くこともなく、内科的には無事だった(え?)

幼い頃を過ごした街をぶらつく、というノスタルジックなことをしちまったのが仇となり、今、私は脛骨の辺りと背筋や臀筋の痛みと闘っているのだ。
・・・なあんて恰好つけちゃってみたけれど、要は筋肉痛である。歩きすぎて痛いのあちこち(号泣)

普段、WiiFitで鍛えていたつもりだったが、アスファルトを12000歩も歩くと、流石に堪える。
一応ウォーキングシューズではあったけれど、そういう問題ではなく、ああ、もうやはり運動不足はゲームなんかじゃ解消されないということは痛感させられましたよ。あうううう。

それはさておき。
街の景色は全く変わっていて、もはや面影も残っていなかった。
住んでいた団地は見事に建て替えられていて、区画整理まで一部行われていたから、道のイメージがまず違い、近所にあった森林の如き公園は、ただの狭い雑木林だったし、通っていた幼稚園はあったものの、小奇麗で近代的な建物へと変貌。
幼馴染のいた店は、肉屋も酒屋も廃業していて、小銭握りしめて通った駄菓子屋も消えていた。
辛うじて残っていたのは薬局だったが、店の前にいたゾウの乗り物(10円入れて動くヤツね)はいなかった。

もう少し足を延ばして、中学生の頃憧れていた先輩のお宅の前まで行ってみてもよかったかな、と今にして思えばやり残した感もありつつ、でも体力的にはもう限界だったのだ。
都会の寒さをバカにして、あまり暖かい恰好をしていかなかったのは大失敗。低温に体力を奪われてしまった。

その後、暖かいデパートに足を運び、バレンタインのチョコレートをいくつか。そして母へエプロンを、留守番の家人にバレンタイン用にニットを選び、自分用に何か、とバーゲン中の催事場に行ってみたのだが・・・ここから先はまた別のエントリで。

帰路は某身内に空港まで送ってもらい、雪のため飛ぶ飛ばないでドキドキしつつも無事帰宅。
久々に我が家の猫たちと再会して日常に戻りましたとさ。

両親、某身内、そして猫たち、楽しかったよ、いろいろありがとう。また会いましょう。その日を楽しみにしつつ・・・

|

« 心の狭い女かしら? | トップページ | だから言わんこっちゃない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心の狭い女かしら? | トップページ | だから言わんこっちゃない »