« 猫を飼いましょう、それもオトナの猫を | トップページ | 新人の季節 »

こねこがまたもやうちにいます

いやあ、預り子猫かわいい。良く食べて良く遊んで、ケージ(ゲージじゃないですよ!なんでああいう誤用がはびこっているのか・・・ケージをゲージと書いている人は、辞書を引いて調べること!)の中から出せないのがあまりに不憫なので、3段ケージの入り口にサークルをつなげて運動場をオープンした(?!)

おかげで狭い事務所がなお一層狭くなり、人間は歩くとき一苦労しているのだが、まあ当の本猫が楽しそうなのでいいや。

出せ出せ!とひとしきり大暴れしたら、ああ、ダメなのね、とひとり納得して諦めて寝てしまう。その姿を見ている時のいたたまれなさったらない。
それでも心を鬼にしなければ。早くいい人にもらわれていくんだよ。ちゃんとお家の中で大事に暮らさせてくれる人を見つけるんだよ。
こんな可愛い子が不幸になることは許されないと思う。いや、この子に限らずどの猫も等しく幸せになる権利があるのだ。

今朝も朝ごはんの後少しおもちゃで遊ばせて、疲れさせたらすぐにころんと寝てしまった。
前のシャム系の女の子はかなりのお転婆(よく言えば、だ)で、私の足や手は生傷が絶えなかった。次、つまり今の子の前、は男の子。地味だけど人懐こく猫懐こい可愛い仔だったが、脱肛猫だった。今度の子はお腹で細菌養っている(涙)以外はどこにも問題がない。
なんとかこのまま無事送り出せますように。

今ふと見たら、左手首に傷がついていることに気付いた。手首内側、まるで子猫の犬歯が2本一緒に刺さったような・・・って噛まれたのかしら?全然気づかなかった。
うっすらと血がにじんでいる程度なので全く大した傷ではないけれど・・・うーむ、謎だ・・・

腰、痛い。原因はある程度わかっている。ボクシングだ・・・?!
ながらボクシングが意外に面白くて効率的であることに気づいて遊び始めたのだが、調子に乗ってつい15分やってしまったら覿面痛くなってきた。あうううう。
こんなこと家人に言おうものなら絶対に叱られるので口が裂けても言えない。
大人しくしていよう。でも、だからと言ってこれ以上カロリー制限したくないしなあ。動きたいのに動けない。ジレンマの日々を過ごすのあちさんなのでした。ああ。

|

« 猫を飼いましょう、それもオトナの猫を | トップページ | 新人の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猫を飼いましょう、それもオトナの猫を | トップページ | 新人の季節 »