« 不思議 | トップページ | 黒猫に会いたい »

どうしようかなあ・・・

悩まなければならないことは他にたくさんあるんだけど、当座の悩みは「書棚」。買おうと考え始めて早1年(え?)、ようやく候補を二つにまで絞り込んだ。
デザインが気に入っているけれど配送料が2万円から3万円かかる方と、デザインはいまいちでも配送料が無料な方。これがまた、送料を加算した前者と、後者の本体価格がほぼ一緒なのだ。

前者は、我が家が無料配送地域であることを確約したうえで、室内の設置個所まで間違いなく運ぶ、と仰った。でも後者に問い合わせると今一つ確信の持てなさそうな回答が返ってきてちょっと不安。

そう、送料を除いた本体価格が良い方がモノだっていいだろうし・・・もう決めるべきなのかな。でも、見れば見るほど後者の方がいいんだよなあ。
取りあえず再度送料について確認した上で判断しよう。早く買わないとなかなか部屋も片付かない。でもいらない本は処分しなきゃ。本棚と言っても、その半分弱をディスプレイに使うことになるので実際に収納できる冊数は限られているのだ。

今年は車検もあるし、冬タイヤは買い換えだし、何かと物入りが続きそう。
でも猫への出費は惜しみたくない。

以前にも書いたけど、私が応援している帯広の猫カフェを支援するためのサイト(gooddo http://gooddo.jp/gd/group/catcafewish よろしかったらクリックお願いします!)、最近他の動物保護団体も登録したようで投票数が伸びない感じ。
ま、競っても仕方ないし、地域の違いこそあれ、行き着く場所は同じ。
それならそれで、差額的な金額(の一部)を寄付すればいいだけのことじゃないか、ということで、ファンクラブの更新はもちろん時折だけどフードの差し入れをすることにした。
あれだけの施設(こちらのサイト参照)を維持することがどれだけ大変か、ほんの偶にしか伺えないけれど、その都度、飄々として苦労をもさらりと笑い話にしてしまう店長(代表)の強さとしなやかさに感服してしまう。(オマケに美人さんなのだ)
十勝にいる私の知り合いにこのお店を教えたら、早速出かけて行っただけでなく定期的なフードの支援まで始めたとのこと(お忙しい中、本当にありがとうございます)。
どんどんそんな輪が広がっていくといいな。一匹でも多くの猫が幸せになりますように。そして店長さんの苦労が少しでも軽くなりますように(と書いている傍から子猫預かってるし・・・)



ちなみに我が家には今保護(預り)猫はいません。というか預かれない。
腎不全の子の行動が怪しくて、もしかしたら甲状腺機能にも問題があるかも・・・あうううう。
次回の通院時には外注で血液検査頼もうかな、とは思っているけれど、実際に亢進症だったとしても腎臓のことを考えると投薬治療は難しい。
背中合わせのように、高齢猫が同時にり患しやすい病だから・・・果たしてかかりつけはちゃんと対応してくださるだろうか。

取りあえず検査してからだ、話は。

幸いにも家庭内半野良のちび猫はここのところ問題ないので通院はなし。もう少し心のつながりができるまで、病院には連れて行きたくない。
せっかくここまで仲良くなれたのだから、完全に信頼関係が出来上がるまでは強引なことはしたくない。

全ては今週中。あ、そうだ、私の特定健診も申し込まなきゃ。人も猫も採血が待っています。あうううう。
スーパーデブからようやく普通のデブにバージョンアップ&サイズダウンしたのあちさんですが、まだまだ脂っぽいので、まだまだ頑張って、せめて「小太り」もしくは「ぽっちゃり」くらいにはなりたいものです。頑張るぞ。

|

« 不思議 | トップページ | 黒猫に会いたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不思議 | トップページ | 黒猫に会いたい »