« つ、ついに・・・ | トップページ | 「ハンナ・アーレント」観てきました »

三歳、もとい山菜戦も終盤に差し掛かりました

今日は昼休みにシドケを採ってきた。
別名モミジガサ。独特の渋みがあるから好き嫌いが分かれそうだけど、我が家は二人とも好き。

近所のおばあちゃんが教えてくれた場所には狭い割に結構な量が生えていて、30分ほどで二人とも650グラム程度、合計1.3キロもの収穫があった。

採ったシドケは湯がいて水にさらし、水を切ったらお浸しにする。
少し残して天ぷらに・・・と思っていたのにうっかり全部茹でちゃったので、もう少し遅れて、少量出る場所に来週にでも行って来ようと思う。
若干日当たりの悪い場所なので、多分その頃には、独活も出てきているだろう。
毎年そこが文字通りシーズン最後の収穫となる。

今夜のおかずは、独活の葉の天ぷら、独活の茎と皮のきんぴら、こごみのマヨネーズ和え、シドケのお浸し、ギョウジャニンニクのキムチ和え、そして昨日の残りを揚げ直す鳥の唐揚げ。冷奴にギョウジャニンニクの刻みしょうゆ漬けをのせたのも出そうかな。ああ、なんてヘルシー。

炭水化物をできるだけ排除しているつもりでも、天ぷらは仕方ない。この時期だけのお楽しみだもの。
その分体を動かそう、そう思ってはいるんですけどね・・・ああ。体重計の数字が・・・

新しいデジタルツールは徐々に使えるようにはなってきた。でもパソコンではなくケータイでもない。意外にかさばるというか手に大きいことに気づいてももう後の祭り。
いや、買ったことを後悔しているわけでは決してない。持っていて楽しいし、siriもそこそこ使えるヤツだ。不満はない、。
そのうち慣れるだろうと思っているし、実際そうなるはず。
変化を厭うこの私が買ったのだ。大したものでないはずがない。すごい自信。
・・・とりあえずマニュアル本買ってきます。独学は諦めたぞ(早)
早く自在に使いこなしてみたい(ってガラケーもろくすっぽ使えないくせに)

|

« つ、ついに・・・ | トップページ | 「ハンナ・アーレント」観てきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つ、ついに・・・ | トップページ | 「ハンナ・アーレント」観てきました »