« 獲ったどー!(追記あり) | トップページ | きゃらぶき、私はあまり好きではないけど »

あづい・・・なんて言ったら怒られちゃうか、この程度で

恐らくヤツにとっては「俺は虐待された」という認識しかないはず。

いきなり拉致され、護送され、閉じ込められた狭い金網の中で威嚇していたらいつしか尻に注射をされて眠らされ、気づけば耳の傷は痛む、股間も痛む(去勢)、でまた金網の中。

そしてまたもや護送され、帰路はハイスピードで(往路は安全運転の家人が担当)揺られたため車に酔い、這う這うの体で地面に下され、ようやく解放された。

これはどう考えても虐待に他ならない、本猫にとっては。

・・・わかるわけないもんね。自分の身に何が起きたかなんて。
耳の傷が相当酷くて、もう少し手当が遅れていたらどうなっていたかわからない、とか、Fivプラスの身で交尾したら他の猫に感染の可能性が、とか、これでもう遠征しなくていい、とか、そんなことはヤツには理解できっこないから。

それでもいい。
どうせ自己満足だ。ボランティアとさえ言えない些末なこと。感謝を求める方が間違っている。

いや、私のこと嫌っても恨んでも構わないから、ご飯だけはまた食べに来てちょうだいな。
そう、予想通り今朝はご飯を食べに来なかった。
それが、学習によるものなのか、それとも体力が落ちていて来ることができないのか・・・前者であってくれればいいけれど。
まあ精神的なショックもあるはずだから、後は少しでも早く嫌な記憶を忘れてしまうこと。どうか嫌な記憶より食欲が早く勝ってくれますように。待ってるからね!

今日は暑い。
特に北海道でも内陸部は猛暑日だそうだ。そちらにお住いの皆さまはさぞ辛かろう。ホント、つい数日前までストーブつけてたのにさ。
我が家は太平洋岸なのでそれほど気温は上がっていないが、やはり外気の匂いが夏のそれ、にいきなり変わっていてちょっとびっくりもしている。

私も家人も、訪れる取引先の我が社への貢献度や業績に応じて尻尾を振る量(?)を変える。
今日商品を見学しにいらした社長には、笑顔のみならずアイスコーヒーまで振る舞った。そのためのプラカップ&キャップとストローも完備(?)しているのだ。

これが大して・・・な社からの来客だと、控え目笑顔と社交辞令のみ。間違ってもお飲物なんか出さない。

でも仕方ないよね。こちらは出来得る限りいい状態で仕上げた商品をお渡ししているのに、それを全く無駄にされてしまうんだもの。そういうことが続くと社員の士気も落ちてしまう。

これから市場が移動することもあって来客は増えそうだ。笑顔の練習をしておかなくちゃ(え?)

|

« 獲ったどー!(追記あり) | トップページ | きゃらぶき、私はあまり好きではないけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 獲ったどー!(追記あり) | トップページ | きゃらぶき、私はあまり好きではないけど »