« 覚書―その2 | トップページ | 手短に。 »

今日は猫のことだけ

よた、多分回復傾向にある。多分、というのは自宅で血圧測定ができないから。
瞳孔は開き気味だが、あの病的な感じはなくなっているし、ちゃんと私を目で追うことができるから、左眼の視力は現状維持なのだろう。

食欲もある。
ドライフードはキドニーキープを主体に、ハッピーキャットのダイエットニーレとその他の療法食を混ぜたもの。ウエットはシニア用の硬めのタイプをスープタイプで溶いたもの。それにカリナール1を混ぜている。

実は困ったことになってしまっていた。
食欲がない時の奥の手とも言えるウエット(フォルツァ10のマグロ&サーモン)をつい出してしまったら、すっかり味をしめたらしく安い(と言っても普通に100円はするんですよ、一缶)ウエットを食べなくなったのだ。ヘンに舌が奢っているんだからもう。

それでも、ペリアクチンを投与した日の夕食にフォルツァといつものとを混ぜたものを供し、次の日から徐々にその割合を変えていった。
で、今は元通り、と。

またいつ食欲が落ちるかわからないので、取りあえずフォルツァは購入しておくことにした。
ダイエットニーレも今のところ大好きみたい。高いけれど仕方がない。
これとキドニーキープで体重も5キロを何とかキープできているのだから。

下痢は治まったが、今度は出さなくなったから心配だ。
そもそも活性炭飲んでいるから便秘は怖かったのだけれど、どうしたものか。
もう1日様子を見てダメだったらセカオピ師に相談しなきゃ。




今日は家人が(私もだけど)こよなく愛した猫の命日。
ちょうどお休みだったので、朝からお花を届けがてらお墓に手を合わせてきた。

ちゃんと働いていた猫で、その勤勉ぶりには私たち以外にも多くのファンがいたし、彼の死を伝える記事には数多くのコメントが寄せられていた。

少し前にお墓を見た時は、草に覆われていていかにも等閑にされている感ありあり、だったのだが、今日はさすがに綺麗にされていて、ご飯やお花も既に供えられていて安心した。

ゆっくりお休み。君の後輩たちも頑張っているよ。
そっちでもし会えたら、うちの子たちとも遊んでやってね。


久々に馴染の寿司屋でカウンターに座ったら、ここ数日落ちていた食欲が急激に回復して(涙)、がっつり食べてしまった。
煮たばかりのアナゴの柔らかさ、近海生マグロの大トロ、ウニ・・・ああ、私のバカ!!!でも偶の贅沢だし、美味しかったから、いいか(いくない)。

|

« 覚書―その2 | トップページ | 手短に。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 覚書―その2 | トップページ | 手短に。 »