« あくまでも妄想ですので。あしからず | トップページ | 無題 »

味覚障害、その後

毎日亜鉛のサプリを飲み、無塩アーモンドをおやつ代わりに食べ、朝は玄米ご飯。
地道な努力(か?)のおかげで私の味蕾は徐々に再生されつつあるようだ。
ようやく「味」が帰ってきた。

ただ、身辺にあるストレスは何ら軽減されていないため、今後少しでも手を抜けば元の木阿弥になってしまいそうなので・・・頑張ろう。


2大臣辞任(片方は半ば更迭みたいだけど)の末、後任に選ばれたのは揃いも揃って東大→ハーバード、という華麗なる学歴経歴の持ち主。
・・・ていうか、最初からこの方達で良かったのでは?

家人は小渕優子氏をテレビで見る度「この人何がそんなに抜きん出ているの?そんなに優秀な人なの?」とうるさかった。齢40にして経済産業大臣という要職に就けるほどの人材なのか、率直にわからなかったのだそうだ。

私は松島氏の話し方がどうにも好ましく思えなかった。
べらんめえ口調のようで、尊大に人を見下しているようなストレートな物言いはきっと失言を生むだろうとも思っていた。

案の定、だ。
ただ小渕氏は、多分本当に金の流れ的なものを知らなかったのだと思う。
自分の脇の甘さへの怒りや父の代からの後援会、というある意味「暗黙の了解」的な部分への怒り、そう、彼女の会見はどこか怒りに満ちたものに見えた。

正直、うちわなんかどうでもいい話でしょう?
こんなくだらないことで、貴重な会期を無駄にしている民主党議員には苦笑せざるを得なかった。
あの人たち、何がしたいんだろ。
与党を追い落としたら政権が返ってくるとでも思ってるの?

与党よりも、野党の方が共感できる政策を持っている。それを実行するだけの力も備えている。
そう国民が納得した上での政権交代であるべきなのに、敵失をつついてばかり。前回もそれで失敗したのにまた同じ轍を踏むつもりなのかな?

今日は私の通院日。
採血があったのだが、何気なく上向きに出した右腕に、血管が浮き出ていた。驚いた。
・・・当たり前だと思うでしょ?でも、今までは出ていなかったの。デブって基本的にそこに血管は浮かばない。だからナースさんも大変なの。
ところが、今日はちゃんと浮いていた。だから彼女もあっさりと針を入れることができた。
いや、ちゃんと効果出てるんだわあ。頑張ってもう少し痩せよう。

ようやくスーパーデブ→普通のデブ、まで来たところ。次の目標は「ぽっちゃり」。そして「太目」と来て最終的には「中肉中背」を目指すのだ!(さすがにこれは無理かも)

|

« あくまでも妄想ですので。あしからず | トップページ | 無題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あくまでも妄想ですので。あしからず | トップページ | 無題 »