« タイトルはなし | トップページ | おめでとう! »

嵐のような一夜が明けて

絶望と希望の入り混じった朝が来た。

思いがけない感情の揺れや、漫然とした不安感が突然具現化した恐怖、焦燥感など、とにかくごちゃごちゃになった気持ちが何故かナチュラルハイにさせてくれるから、テンション高く愛想よく(?)客人を送り出すことができた。

すべきことを淡々と行うしかない、とわかってはいても、未だ現実感が伴わない。
なんだかな、という一言が一番しっくりくるかもしれない。
それでも私はまだいい。

・・・これ以上は書かないけれど、とにかく辛い立場の1年になる人を少しでも支えたい。もうそれだけ。


台風一過で広がる青空。
それにしても、何故、この時期にこの規模で。楽しみにしていた出雲駅伝が中止と聞いた時は本当にがっかりした。
選手や運営の安全を第一に考えたことは当然。だからこそ頭に来るのよ台風!
距離の短いここを狙っていた大学も少なからずいたはずで、箱根での戦力を分析する上でも本当に興味深い大会なのに、ああ、残念。

今週はいよいよ予選会だ。
え?あの学校が?!と驚くような名門校がひしめき合う中で、新興校は果たしてどこまで台頭できるか。
復活する学連選抜もとい関東学生連合チームも楽しみだ。
今年はリアルタイムで見られないから(号泣)、結果はオンラインで追いながら、BSでオンエアする録画を後から見るつもり。

個人的には法政大から亜細亜大までの既出場校の中から勝ち進んで欲しいけれど、いつも惜しいところで涙を呑む、既に学連選抜に選手を送り込んでいる新興校が出てきても面白いかな、と思ったりもする。

よくわからないけど某サイトからタダでポイントをもらえたので試しに電子ブックで風強をダウンロードしてみた。
改めて読み返してみたら、無性に映画を見たくなって、DVDを引っ張り出してきた。
小出ハイジと林カケルの美しさときたら。見ているだけで気持ちが洗われるようだ。
他のキャストもいい。10区のラスト、あの大袈裟な演出さえなければ100点満点。

この映画が封切られた頃に戻れたら、ふとそんなことを思ってしまったら・・・ああ、また気持ちが冒頭のそれに戻ってしまった。
ということでお終い。仕事に戻ります。

|

« タイトルはなし | トップページ | おめでとう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイトルはなし | トップページ | おめでとう! »