« 静かな年の瀬 | トップページ | 単純に楽しく見られたあの日が懐かしい(?) »

お疲れ様でした

びっくりしたなあ、もう。

世界選手権代表に決まったというのに、それを辞退してまで突然の引退。
もったいない、という気持ちももちろんあるけど、それ以上にただただ残念でならない。

町田樹の演技は一種独特の雰囲気があるように思える。でもそれは私のような素人にとっては彼の普段のコメントなどから与えられた先入観のなせる業なのかもしれない。
それでも氷上での彼は、表情から指先まで全てが「何かを表現している」から目が離せなかった。好き嫌いを超越して、気になって仕方ない人ではあった。

とにかく、プロスポーツ選手らしからぬ語彙を当たり前のように駆使して、本人は大真面目なのに、何故か聞き手もこちら側もフッと気持ちがなごんでしまう発言の連発。ファンだけでなく、マスコミにとっても貴重な存在だったろう。

4回転が安定してきて大崩れしなくなったし、羽生といいライバル関係になってくれたら、と期待していた人は少なからずいたと思う。私もその一人で、そこに全日本2位の宇野や今回復調してきた小塚なども加えて日本男子黄金期を築きあげて欲しいと思っていた。

でも、スポーツ選手のセカンドキャリアに関してはJも野球もようやく大きな課題と捉え始めていろいろな動きを見せているし、フィギュアスケートの場合はキャリアを活かすならプロか指導者か、しか選択の余地がないわけだから、競技人口が世界の強豪国に比べていくら少ないとは言っても競技者の全てが全て、スケートに関する職を得られるとは思えない。

そんな中で彼がどんな研究を何のためにどんな形で行っていくのかは興味深いし、その結果やプロセスについてマスコミも、彼が迷惑に感じない程度に後追いしてくれたら嬉しい。

それにしても。
プロアクティヴにしてもDHCにしてもクレアラシルにしても、どこか無償で彼にスキンケアセットを供与してあげたらいいのに。いい宣伝になるのに。
真鍋かをりだって、レッズの陽介だって、関ジャニの村上だって、そりゃ有名人だけど、今のこのタイミングなら宣伝効果大だと思うぞ。
顔立ちはいいのに、あの肌はちょっとかわいそう。何とかしたってください。ライトファンとしてはぜひお願いしたい。

今朝、家の裏手で白っぽくて可愛らしい生き物を見た。小型のリスのような?調べてみたらどうやらエゾモモンガのようだ。
枯れた木のうろに住みついたらしい。いやあホント、くりくりお目目でなんと愛くるしいこと。
ここのところいいこともないので、こんな些細なことでもやけに嬉しい。


不明のエアアジア機、早く見つかりますように。それにしても何故またマレーシア?

|

« 静かな年の瀬 | トップページ | 単純に楽しく見られたあの日が懐かしい(?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静かな年の瀬 | トップページ | 単純に楽しく見られたあの日が懐かしい(?) »