« 断念っ! | トップページ | 全て猫の話です »

スッキリしないエントリです

まいったなあ。
保護猫の下痢は治まらない。朝、様子を見たらやはり嘔吐していた。
ただ、吐瀉物の中に混じる毛の量は減っていたし、黒色がかった便もなかった。

快方に向かっているのだろうか。わからない。
本猫は食欲も元気もあるし、水も飲んでいる。脱水はしていない。

丸洗いはさすがにストレスだろうから、体に吹き付けて、ふき取るタイプのシャンプーを購入、昨日は丁寧に毛を取ってみた。

ただ、果たして毛球が原因と言うこのアプロ―チが正しいのかどうか。
そもそも論として、エコーもレントゲンも撮らずにこのまま投薬(止瀉薬、整腸剤)だけでいいのか。もし何らかのウイルスによる腸炎なら・・・でも血便も水様便もないし、何しろ本猫が発熱もなく元気なのだ。うーん。

もう一日だけ様子を見よう。まあこの辺が体重3キロ超えのほぼ成猫であることのメリットだ。
これがもっと小さい子猫だったらこんな悠長なことは言っていられない。
かつて預かったそれこそ授乳が必要な子たちの時は、しょっちゅう病院へ走っていたっけ。

手のかかる子たちばっかりだったなあ。手だけじゃなく、お金も羽が生えたように飛んで行った。
それでも預かったことを後悔したことはないし、皆幸せになってくれたことが本当に嬉しい。

だから、この子もなんとか幸せにしてあげたいのだ。
独自での里親募集も始めるつもりなので、少しでも早く体調を整えたい。
お互い頑張ろうな。



職場の、今の惨状を作った張本人がようやっと職を辞すると言う。
・・・遅いわ!更迭された時点で己が責任を悟って辞めるべきだったのに、ここまで居座るその気持ちが理解できなかった。
辞めてどうするのか、なんてことには全く興味もない。
退職金を支給することさえ、正直したくもない。彼が我が社にもたらした損害はその額の何十倍何百倍、いや何千倍もだ。

もうこれ以上は書くまい。何を書いても何も元には戻らない。

さようなら、疫病神たち。

|

« 断念っ! | トップページ | 全て猫の話です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 断念っ! | トップページ | 全て猫の話です »