« 早くすっきりした形を見せて欲しいものですが | トップページ | 雪 »

まとまらないのは思考がまとまらないから(そりゃそうだ)

何だか嫌な感じ。

何が事実なのかは外野にはわからないことだけど、一人のメンバーをリスペクトする内容の記事ばかりがスポーツ紙に掲載されているのがとても不可解で不快。
そもそも、彼らをごたごたに巻き込んだ張本人(時代と感覚がズレていることに気がつかない裸の王様状態になっているおばあちゃん)は何を考えているのだろう。
この人が考えている「トップ」なんてもはや過去の人だし、彼が何故トップアイドルになれたのかも、その魅力を理解できない私にはわからないけれど、人気に関して、少なくとも今はSMAPの足元にも及ばないことをわかっているのだろうか?

昨年の紅白は見たいとも思わなかった。だって彼がトリなんて、如何にも事務所が圧力をかけました、というのがミエミエで、それを知った途端一気に見る気が失せたのだから。

どなたかのブログでも見かけたけれど、彼らの解散というものは事務所だけで判断していいものでは既にないと思う。
SMAPを国民的アイドルと呼ぶつもりもないけれど、少なくとも芸能界においては存在していなければならない、いて欲しいグループとは思っている。

・・・いいともが終わるときも同じように感じていた。あの番組がなくなってしまうことなぞ考えられなかった。未だに私はいいともロスの渦中にいるのだから。

実は昨年、もうひとつ自分の周辺でというかいろいろな意味でひとつ、終焉を迎えたものがあり、そちらも未だに受け入れられない自分がいる。

これから更に終わったり変わったりするというのに、今でもこれじゃあどうしたものか。

今日はうれしいことがあったけれど、考えてみりゃ私にはもう喜ぶ理由もないんだよね。
何の見返りもなければその後、もないわけだし。

それでも嬉しい。少しだけ気分がほんのりと明るくなった。

もう少し、もう少しだけ我慢していたら状況は変わったかもしれないのに。
覆水盆に返らず、言ってもしかたのないこと。でも。


昨日は休み(も何もあったもんじゃないが)だったので家人は久々にシアターへ出向いて映画鑑賞、私はその間あれやこれや欲しかったものを細々と買い、ちょっとだけ散財した。

欲しかったもののひとつはマフラー。カシミアの、手触りのよいものが欲しかった。
恐らく冬物はもうセールも終盤だから大したものは残っていないだろうし、でも売れ残っていればきっと安くなっているはず、と踏んでいたが、想像以上に残っていなかった。

そう、わずか1枚だけ残っていたのは偶々好みの配色のものだったが、元のお値段の約半額だけれどそもそも元の値段がカシミアにしては高くない。それが何を意味するというと、お値段通りの価値しかないわけで、薄いし正直触った感じもいまひとつだった。

でも、見た目は悪くない。やむなくそれを購入したが、昨年家人の部下の子がくれたものと比べたらあまりに貧相だった。ま、いいや。普段に使うなら十分だもの。
もう贅沢はできない。もともとしていたわけでもないけれど。


昨晩は、臀部の両側にテニスの硬球を置くというストレッチをしていたのだがそのまま寝てしまったらしい。
朝起きたら、流石にボールはもう外れていたが、生来の寝相のよさが災いして相当長い時間そのままでいたようだ。今、猛烈に腰が痛い(涙)
やっぱりもっと寝返りを打たなければ・・・(って、どうしたらいいの?)

|

« 早くすっきりした形を見せて欲しいものですが | トップページ | 雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 早くすっきりした形を見せて欲しいものですが | トップページ | 雪 »