« 眠い | トップページ | 疲れた。 »

水を差された話

楽しみにしていて、いろいろ買い物なんかもしちゃって、いよいよ、と心を躍らせていたら、招かれざる極めて邪魔臭い客も来ることが判明。
どこまで人に迷惑をかける輩なのだろう。

・・・正確にはあちらが正規の来場者なのだが、あまりに動機が不純極まりなく、見るだけで不愉快になるヤツだ。

それは一緒に行く予定だった本社の人間にしても同じ感想で、とにかく楽しさに水を差された。
いい結果になってもそいつが喜ぶだけ、と思うと腹立たしいが、悪い結果になるのも悲しい。板ばさみもいいところだ。

不愉快な中でもしたくは進み、とりあえず行くしかない。猫たちには悪いがちゃんと家人が何とかしてくれるから大丈夫。

あいつ、余計なことしゃべらなければいいのだが。不安は募る。

|

« 眠い | トップページ | 疲れた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 眠い | トップページ | 疲れた。 »