« さて、もう一晩狩り、じゃなくて一頑張り。 | トップページ | いろいろ決まっていく中で私の気持ちだけが置いてけぼり »

何処でかかわりがあるかわからない

新居(いつ住めるかわからない方(涙))にカーテンと敷物を敷きに行ってきた。
カーペットと、吸着マットとを別の業者に同時刻帯の配達指定をかけたら、時間差30分でどちらも時間内に届けてくれた。

で、肝心のカーテンはというと・・・実に難しかった。しかもレールがひとつ足りない。あうううう。更にねじが入っていかない―添付のそれがあまりに長すぎて、結局近所のホームセンターで短いものを買い足してきた。

吸着マットは並べて枚数チェックのみ。まだ家具も入れないし、時間切れで諦めて帰って来た。
恐らくもう一度行かなければならないだろう。でも主なものは2階においてもらうわけだから、あとはマット貼らないキッチンだし。

問題は防犯なんだけど・・・と、ここで困ったことが起きた。全く対岸の火事だと思っていた事件が、微細ながら我が家にも影響を与えていたのである。

様々な防犯グッズなどを手軽に買えて、アドバイス的なことも書かれていた通販サイト。アクセスしたらいきなりこの文字が!

「弊社近親者に関する報道についてのお詫び」

そして、最後の行を見て腰が抜けるほど驚いた。そう、このメッセージを記載した人と、あの女子中学生誘拐事件の犯人とが同じ姓だったのだ。

・・・いや、犯人の父親が防犯グッズを扱う企業の経営者、というのはどこかの記事で見かけていたから知っていたけれど、よもや、自分がこれから利用しようとしていたとは思いもしなかった。うわ、困ったぞ。

またこれからどこか探さなければならない。だいたい欲しいものは決まっているのだが、うーん。

これからキャットタワーやカーペットなど、計画外の買い物をしなければならず、明後日は引越業者の訪問見積が来るし、部屋はまだ整理が終わっていないし、小須田部長よろしく「要らないもの」箱はまだまだ出そうだ。本当に頭の痛い日々が続く。

せっかく通信教育の模擬試験が90点、という思いがけない高得点、すっかり軌道に乗り始めていた勉強も頓挫したままどんどん知識が抜けていってしまう。焦る。
それでも、とにかく転居だけ何とか済ませてから、先のことは考えることにする。ああ、頭が痛い。

|

« さて、もう一晩狩り、じゃなくて一頑張り。 | トップページ | いろいろ決まっていく中で私の気持ちだけが置いてけぼり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さて、もう一晩狩り、じゃなくて一頑張り。 | トップページ | いろいろ決まっていく中で私の気持ちだけが置いてけぼり »