« ガチャピンではなく | トップページ | ・・・・・・ »

長老猫頑張ってます

無事送るものは全て発送できた。
道内便は全て明日に、内地行きも明後日には届くだろう。

いよいよ今月末から「残り時間(?)」を気にせずネット環境に浸ることができる。
こうなると、データ端末の存在もむしろありがたく、これの縛りが解けるときにはタブレットも買い換えるかもしれないしまあ時間はまだあるからゆっくり考えよう。

日ハムの新球場構想、どうやら空砲だったらしい。球団側が否定したそうだ・・・って裏でドーム側と交渉が成立したのかな?
巷間囁かれている今のハムとドームとの契約内容が事実であるとすれば、相当虐げられているというか足元見られているというか、ハムに不利だもの。

でも、ドームだってハムに逃げられたら明らかに収益大幅ダウン、は目に見えているので互いに手打ちをするラインを見出すべきだと思うし、そうなったのならいいのでは?
個人的にはハムにはもう興味がないので(昔は、というか大昔は、一時期熱狂的なファンだった)、どうでもいい話なんだけど。


我が家の最年長猫、最近は痩せてちっちゃくなってしまったが、よく食べ、よく歩き、何とか元気に生きている。
腎臓の数値は限界を超えているはずだ。しばらく病院にも連れて行っていないからわからないけれど、一度破壊された腎臓の細胞は復活しないので数値が良くなっているわけがない。

一時見られた貧血の症状もなくなり、皮膚をつまんでも戻りは悪くない。偶に触る歯茎も乾いてはいない。尿も出ているが、これは確かににおいも色もなくなってはきている。

食欲が落ちていないのは本当にありがたい。口から食べなくなったら命の終わりは近づいている・・・これは過去の経験則からいえることで、いくら補液で水分を補い、強制給餌で栄養を取らせても、慢性腎不全や老衰など回復の見込みがない場合、本猫の気力というか生命力は完全には戻らない。

今はもう、ドライは療法食だけどウエットは食べるものなら何でもいい、と思っている。
でも、とりあえず蛋白質が低め、あまり安すぎない、を原則に数種類をローテーションにし、25グラム包装のスープ食でドライをふやかしてからウエット、サプリを混ぜたものを食べさせている。

カリナール、ヘモテクト。これだけでここまで来た。実はセミントラもあるのだけれど、こればかりは素人判断では始められないし、かといって病院に行くことがこの子の場合寿命を縮めかねないので、せっかく状態がいいのにそれを崩すようなことは極力したくない。

他の連中は皆元気だ。元気すぎて・・・頼むから夜中に運動会はやめてくれ。
ここのところ隣人トラブルで相次いで死傷者がでているから実は内心びくびくものなのだ。
家人も私も、集合住宅住まいがほぼほぼ未経験なので、日々神経を使うこの生活が実に窮屈でたまらない。

前の道路で偶に遊んでいるガキどもお子様たちの声、井戸端会議をしているうるさいおばあさんたちの声、窓を閉めたら全く聞こえなくなるくらい外からの防音効果は高い部屋なんだけど・・・

パーフェクトな住まいなんてあるのだろうか。ああ、先のことも考えると気が重い日々だ。

|

« ガチャピンではなく | トップページ | ・・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガチャピンではなく | トップページ | ・・・・・・ »