« さっきのエントリの続き | トップページ | やだやだもう »

いいことも、いくない(良くない)ことも

久々に、芸能ニュースを見て気持ちが暖かくなった。

インテルミラノの長友選手と女優・タレントの平愛梨との熱愛報道。
それを真っ向から肯定し、アモーレ、と称してマスコミの笑いを誘った長友選手の誠実さが嬉しくて。

というのも、平愛梨という存在は、ISSAの妹オーディションのときから知っていたから。
その後、ドラマとかで偶に見かけることがあっても決して目立つこともなく、だから映画「20世紀少年」のカンナ役に抜擢され、「これ(オーディション)がダメなら芸能界を諦めようと思っていた」と感涙に咽ぶ姿を見たときは「ああ、この子まだいたんだ」・・・ま、その程度なんですけど。

でも、その喜びようを見て、更にその後のバラエティやドラマ、映画などで彼女のことをしばしば見かけては、そのキャラクターの強烈さ(笑)にちょっとしたファンのような状態ではあった。だから、あんなビッグネームをして「愛する人」と公言させるなんて、ああ、本当に嬉しい。

超のつく長距離恋愛だけど、どうか実らせて欲しいです。頑張って。




今日は自宅に行って必要なものを家人、私とそれぞれにピックアップ。
そのあとはちょっと遠回りして北広島にあるアウトレットに行ってみた。
これはいつものことだけれど、家人とは別行動。時間と待ち合わせ場所を決めて1時間ほど互いに好きなお店にいくことにしている。

私は、入ってすぐ左、生鮮品などの売り場で野菜を安く購入。開店とほぼ同時だったのでコインロッカーも空いていたからそこに仕舞って、お茶やコスメ、本当にデイリーユースの品々をアウトレット価格で手に入れ、最後にとあるショップで一目ぼれしたリネンのニットを買ってタイムオーバー。

家人は夏物のシャツを一枚だけ買って待ち合わせ場所に戻ってきた。

そこで落ち合って入り口すぐ右の雑貨屋さんでお皿と、家人のソファ用にマルチカバーを購入。
その後、千歳のロイヤルホストへ行ってランチを取って帰宅・・・正直散財もいいところなのだが、たまにはこういう日もないと。また明日から緊縮財政でいきましょう。


薬への依存度が高まっていて自分でも少し怖くなってきたので、頓服の回数を減らすことにした。
依存、というのは「いざとなったらアレ飲めばいいんだ」という気持ちだけで、実際飲まなくてもそれほど危機感はない。
量が増えた、と言っても1錠だったのが2錠になっただけで、先生いわく、普通はそれだけじゃ効果は感じられないとのことなので実はプラシーボかも(?!)

もうひとつ、怖いのは今日動揺視を実感したから。眼振って自分ではわからないけれど、多分なっていると思う。揺れるの、視界が。

その薬の能書きに見る副作用には含まれてはないけれど、可能性はなくもない。
ということで、今日から薬は封印。飲まずに頑張ってみようと思う。頑張り過ぎない程度に。

|

« さっきのエントリの続き | トップページ | やだやだもう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さっきのエントリの続き | トップページ | やだやだもう »