« カケル! | トップページ | 人を呪わば穴二つ・・・だっけ? »

最近文章が全くまとまらなくて・・・

懐かしい商品は、久々に見たら大きく変貌を遂げていて、感動と羨望と失望と様々な感情がそれらに入り混じればもう言葉にならなかった。

何だろう、この気持ち。

最大のヒット商品は、業界最大手に売却したのだが、結果、私が忌み嫌う人が自由に我が物顔に近況をツイートするようになって本当に不愉快でならない。

ツイートといえば。

つい先だってEU離脱という投票結果が出たばかりのイギリスで若者が次々と離脱票を批判する呟きをアップしているそうだ。
そりゃそうだ。入ってこなくなる代わりに出てもいけなくなるんだから。
既得権益に浸っている老人たちがその受益を少しでも損なうことのないように、と離脱を希望し、これからの人生に希望を抱いている若者たちは残留を望んだ。

で、今になって投票のやり直しを望む署名活動まで起こっているそうで、取り返しのつかないことをしてしまった、と後悔している離脱派もいるらしい。

前にも書いた記憶があるけれど、いしいひさいちの漫画で、「1ドルが100円を割った日」(タイトルうろ覚え)という傑作があった。
円高が進み、日銀が介入しても何処吹く風で円を買っていたディーラーのもとに「日銀の介入です!」そんなの放っておけ、と無視していたら「違います、日銀の武力介入です!」というオチ。武器を持って殴りこんでくるのである、日銀(の担当者)が。

それは、あくまでも「起きっこない」ということが前提のお話だったのだが、確かその後100円どころか80円まで割り込んだっけ。
そして離脱という結果が出た直後も100円を割った。今調べたら102円に戻っていたけれど、今後どうなるかわからないだろうな。

でもまあいい。私は自分の生活が侵されなければ世界がどう動いても構わない。目先の小さい、卑近な中でしか物事を考えられない人間だから。
今日が何事もなく平穏に終わりさえすればそれでいいから。

|

« カケル! | トップページ | 人を呪わば穴二つ・・・だっけ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カケル! | トップページ | 人を呪わば穴二つ・・・だっけ? »