« 夏風邪はなんとかが引くそうで | トップページ | 終わっちゃったなあ »

荒天。

今年の北海道の夏は一味違う。本州をすっ飛ばして北海道に上陸する台風?もうさんざっぱら降っている雨なのに、更にまだまだ降るらしい。

少し前にも豪雨があったばかりなのに、またこの雨。既にあちこちで土砂災害や堤防決壊など被害が出ているけれど、そこに、更なる降雨で、人的被害が出ないことを祈るばかりだ。

台風3つ?!まだ8月だというのに・・・いったい今年の秋はどうなってしまうのだろう。不安だ。
ただ、自分のことで言えば、山奥暮らしから一転、都会(当社比ですあしからず)に出てきたこともあってそれほど被害を受けることもなく、安穏としていられるからありがたい。

そう、以前はこれくらいの降雨があれば家人も従業員も総出で側溝を掘ったり土嚢を積んだりと作業を余儀なくされていたっけ。
また強風での停電もしばしばあり、その都度電気保安協会やほくでんのお世話になった。
それが真冬であったりしたら、暖房器具が使えないという文字通りの死活問題となり、復旧までの時間との戦いは今にして思えば冷や汗ものだ。

停電すれば当然テレビも見られず、録画予約も遂行されない。
そんなことが何度あっただろうか。もし今回のリオ五輪であの男子100×4リレーの最中に停電したら!想像するだに恐ろしい(?)

今年は偶々仕事が開店休業状態だったため、かなりの時間を観戦に割くことができた。
夜中に行われる競技を見るため、テレビを点けたまま早めにベッドに入ってうとうと。そして気合と気配で目を覚まして肝心なシーンをリアルタイムで見る。
ただねえ、NHKの独壇場だったけれど、そのNHKのMCが酷い。
NHKと言えば念入り過ぎるほど念入りなリハーサルが有名だけど、この局の女子アナはその所為かアドリブが恐ろしく下手で、臨機応変、とか当意即妙、と言ったテクニックは皆無。
通り一遍のインタビューは噛み噛みで、見ていて心もとないことったらない。

新人や若手を抜擢したのかと思いきや、彼女はエース級というではないか。
もっといると思うけどなあ。自分の言葉で話せる人が。
視聴者からのツイートやFAXの紹介も不要ではないだろうか。それもまた読み手が間違えてばかりだから余計聞いていて腹立たしく感じられる。
他人の感想や感動を押し付けられるいわれはない。

かと言って、民放のそれの方が優れているわけでもないからなあ。いっそ、全ての競技を淡々と放映してくれるチャンネルとかできたらいいのに。最低限の情報だけ与えてくれれば、今は皆リアルタイムで調べて知識を得られるのだから。

現在男子マラソンが序盤戦。猫ひろしの姿は確認できていないが、ぜひ頑張って完走してほしい。この実況コンビはまあまあ過不足なく進めてくれているのでこのまま見続けることにする。

これからどの程度の荒天になるのだろうか。明日から日高では夏競りことサマーセールが始まる。今年はここまで売れ行きもいいのでどうか水を差すような飛行機の欠航などが起きませんように。
できるだけいい条件で開催されること、もう神頼みしかないなあ。

|

« 夏風邪はなんとかが引くそうで | トップページ | 終わっちゃったなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏風邪はなんとかが引くそうで | トップページ | 終わっちゃったなあ »