« 鍋の話だけでした(?) | トップページ | スコーン、ってあっちじゃないですよ »

パラリンピック開幕、ブラジルまで今度こそ八木よ叫ぶんだ(?!)

いよいよ始まったパラリンピック。
正直言ってオリンピックほど関心はなかった、あの番組を見るまでは。
あの番組?そう、あのCXのマツコ・デラックスMCだった番組。
少なくとも女子の卓球シングルスと男子の走り高跳びは見なければ(笑)
いや、それを抜きにしてもバスケやラグビーは面白そうだし、パラならではの競技だって、そう、水の女王成田選手の水泳も見たい。でも中継あるんだろうか。

誰かが言っていたけれど、確かにオリンピックの閉会式をあれだけ盛大をやってしまったら完全に途切れてしまうだろう興奮も。
財政的にもとても厳しいときくが、いっそのこと両方の大会を統合してしまってはどうだろうか。
もちろん、競技の内容や会場の施設など両者は全く違うものが多いけれど、バスケや卓球などは共通だ。開催日程もうまくすればトータルで短縮できるかもしれないし。

IOCの会長は一度もリオに行かないそうだ。はーん、そんなもんだよね。何だかがっかりだ。
とにかく、民放もオリンピック並みとまではいかないにしろ、ちゃんと中継なりダイジェストなりオンエアしてください。

シャトルシェフ凄いぞ!(ステマじゃないです)(そもそもこんな場末のブログにマーケティング力なぞない)

今日はカレーを作った。豚バラの塊を大きめの一口大に切って塩コショウしてから強火でにんにく、しょうがのすりおろしとともにフライパンで全面焼き色をつけ、水を入れた調理鍋で沸騰させて5分。その後保温容器へ。

その間に野菜の準備。
たまねぎのくし切りをレンジでチンしたもの、にんじんの乱切りとジャガイモ(どちらも面取り不要)をフライパンで炒める。

肉を入れてから1時間ほど経過した調理鍋を保温容器から出して火にかけ、野菜、ローリエ、ガラムマサラ、コリアンダー、トマトペースト、コンソメ、そしてカレールーを加えよく溶かして5分。また保温容器に戻して後は食べる直前まで放置。

・・・驚いた。煮込まれているじゃないの。野菜はほっこり、肉は柔らかく。
もちろん焦げ付くこともない。完全放置で美味しく出来上がった。凄い。あそこまで煮込むなら最低でも1時間はかかるだろうに。

ガス代の節約だけではない。とにかく安全なのだ。そして鍋が焦げない。コスパ的に良い買い物だったと思う。と己に言い聞かせたりして(ん?)
これから仕事に出るようになればこの調理器はきっと強い味方になってくれるだろう。

明日は、いただいたかぼちゃでパイを作ろうと思う。パートブリゼを焼くのは久々だから上手くいくかどうか不安だけど、ま、何とかなるでしょ。
午前中に生地を混ぜて寝かしておいて、夕方フィリングを作る。夜には食べられると思う。
ただガスオーブンじゃないからどうなるかな?上手くできたらFBにでも載せましょう。


国道274号線不通。
誰だっけ?道東道なんて車より熊が通るほうが多いんじゃないの?とかのたまったヤツ。
今あの道がなかったらと思うとゾッとする。
復旧までどのくらいかかるのか、被害状況を見たら見当もつかない。それまでの間道東道は唯一無二の大動脈として大事な役割を果たすことになるのだ。
JRも国道も、全てが元通りになる日は果たしてくるのだろうか。

|

« 鍋の話だけでした(?) | トップページ | スコーン、ってあっちじゃないですよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鍋の話だけでした(?) | トップページ | スコーン、ってあっちじゃないですよ »