« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

いろいろありまして

以前保護し、玉の輿とも言えるご縁をもらって里子に出ていた猫が、驚くべき理由で我が家に舞い戻ってきてから約9ヶ月。最初はお預かりの約束だったのに、何故か返還となってしまい、覚悟を決めて飼いはじめたのだが・・・

連れて帰っていいですか?って・・・今更言われても何ともはや、なのだが、結局先方の希望を受け入れた。近日中に彼は連れて行かれる。いいんだけどね、いいんだけど。うーん。

当の本猫はと言えば、懐かしい人に抱っこされて上機嫌。その姿を見ていたら、猫の仲間がいる生活よりも、単頭飼育でベタベタに甘やかされる日々の方が彼にはいいのかな、なんて思ってしまった。そうだよね?君はもっと構われたいんだよね。

私はそもそも猫っ可愛がりはしない。抱っこも撫で撫でも、彼のみならず他の子たちにもあまりすることはない。

そんな私の傍に来てはやれ撫でろ、やれ構え、と迫るこの猫に若干の鬱陶しさを覚えたことも正直あるのだ。

元の飼い主は、諸々あった後でやっと気持ちが落ち着いてみたら寂しくなってしまったらしい。
また周囲からも『取り戻してきたほうがいい』と言われてその気になったそうだ。

多分今週末か遅くても来週早々には引き取りにくるだろう。いいさ、今度はこっちが会いに行くからね。
短い間だったけれど楽しかった。君は本当に人間臭い猫だったな。残り少ない我が家での時間、仲間たちと楽しく過ごしてね。


プールに行ってみた。
10人ほどいたオバサマたち(私もだけど)の中に、アクアビクスの時の仲間を発見!
還暦をだいぶ前に過ぎた方なのに、毎週2回来ては30分ウォーキング、1時間スイミング、とがっつり鍛えておられるのには恐れ入った。

私はと言えば、20分ほどウォーキングした後、コースでまずビート板&バタ足。25m×2を4本。そして恐る恐る平泳ぎをしてみたら・・・うわ、15メートルで沈没。クロールに至ってはもっとダメ。愕然としてしまった。

息継ぎは水中で息を吐いてから顔を上げて吸うの、と教わってみたが・・・えーと、水を飲んでしまうんですけど(爆)
平泳ぎは顔を上げたままだとなかなか進まないので、25m行く前に体力がなくなってしまうし、クロールは息継ぎができないから肺活量頼みでノーブレスで行くしかない。

誰かコーチしてくれたら・・・スイミングスクールなんて近隣にはないし、どうしたものか。
そして、プールがクローズしたあとのトレーニングをどうするかも悩ましいところだ。

なんとしてもあと3キロは落としたい。というか引き締めたい。頑張ろう。


私のNWWM、back numberから中森明菜まで幅広いアーティストの曲が30曲ほど入っているプレイリストが最近のお気に入りなのだが、その中の「サカナ跳ねた」という芳本美代子の曲は、売れこそしなかったが名曲だと思っている。歌いたくてもカラオケでお目にかかったことはない。
で、この曲を作った人こそ、今世間を騒がせているあのアーティスト(元、か)なのだ。

才能あるのにね。素晴らしい曲をこれまでも送り出してきていたのにね。
薬の恐ろしさをまざまざと見せ付けられた感じ。だって、今回の逮捕に当たって、彼の言動は明らかに常軌を逸しているもの。どうみても「ヤク中」のそれ、だ。
ファンの方たちのショックは大きいだろうな。だって、新しいアルバムがもうすぐリリースされる、という話だったそうだし。

これで全てパーだ。二度とそのアルバム(本当に存在しているなら、だけど)は日の目を見ない。期待していた分、ファンの皆さんはどれほどがっかりされているだろうことか。そういうこと、考えたりしないのだろうか。

薬物は怖い。そういう教訓をせめて世間的に広められるような、そんな効果くらいは生むといいですね、今回の逮捕劇が。

| | コメント (0)

疲れた

疲れたなあ。
脚が、特に脛とふくらはぎが両方酷い筋肉痛で、歩くのも辛いくらいだ。

わからないでもない。昨日の夜と、金曜の夜は本当によく歩いたから。腰にはまだ来ていないけれど、とりあえず無理はしないでおこう。
明日はプールで歩行だけしてくるか。準備運動ができるかどうか自信がないけれど(え?)

東京は寒かった。ついついコートを買ってしまうくらい(ええっ?!)
いや、前から欲しいと思っていたからちょうどよかったのだけれど、飛び込みでさっさと選んだものが今じわじわと気に入っていて、もう本当にこれと出会えてラッキーだとすら思えてならない。

うにのスカンツとあわせても、タイトなデニムとあわせても、逆に甘めのコーディネイトでも大丈夫。万能選手だ。
ISETAN万歳。元々好きなブランドだったけれど、ここまで気に入ったものがあっさり見つかるなんて・・・

ここでツキを使ってしまったか、と思っていたが、仕事でもそこそこツイていて多分いい一日だったのだろう。

実は前日も楽しい出来事があったので、今回の東京行きは交通費も宿泊代も出たことだしもう言うことなしの旅(正確には出張)だった。

ああ、眠い。実はさっきまで床に倒れて寝ていた。その硬さに目が覚めてこれを書いているが正直何も浮かんでこない。くたくた。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

最後は私信(?)←修正済

今朝の地震、いわき市を中心に津波警報や注意報が出て緊迫した状況となった。
幸いなことにあまり被害は出ず、全ての警報注意報は既に解除されている。
今後の余震などが心配だ。それにしても最近地震が多いなあ。

うきゃー!!
ありゃないよ。勇気を振り絞って口にした、ある意味こっ恥ずかしいセリフを、女子に言わせておきながら、そんなつもりはない、と。
次回で明らかになるはずの平匡の本音が早く知りたい。

本当に、ねえ。何がプロの独身だぁ?ただの臆病な中年オトコが。ああ、キュンとかムズとかじゃあなくイラっとするわ。
それにしてもガッキーカワユイ。なんだあの脅威の愛くるしさは。私が見た現場の彼女とはあまりに違いすぎて(謎)、女優って凄い、と改めて思わされた。
来週が楽しみだ。その前の時間のダヴィンチも含めて。火曜日、いいなあ・・・(?!)


今日は顔剃りしてもらった。
行きつけのヘアサロンの紹介で知った理容店だけど、古い機械でやっていただくエステがなかなかな効果をもたらしてくれるのだ。
約2時間、耳の中まで綺麗にしていただいて、4000円ちょっと。安いと思いませんか?
化粧乗りも良くなるし、気持ちはほぐれるし、一石二鳥。息抜きにはもってこい。

金曜日から3泊でお出かけ、なので準備も大変だし、まあ荷物が凄いことになっている。でも仕方ない。後半は仕事だから。交通費も宿泊費も出るから、働かなければ。
最初は遊びに行く、という体だったはずなのに、どうせ忘れているんだろう、と高をくくっていたらいつしか業務になっていた。もうこの会社(社長)ってどうなってるんだ、あ?

行きは家人と別々。帰りは一緒。でも席はバラバラ。それでいい。
機内持ち込み可能サイズのキャリーバッグも買った。初めてだ。いろいろな意味で憂鬱だけれど、ひとつだけ楽しみがあるので・・・
ああ、今年の冬は冬季うつ病を発症しそうだ。

| | コメント (0)

明日だー!

もう、現実から逃避したいと思う私を誰が責められよう。

今、楽しみはと言えば、『逃げ恥』だけ。あの初々しくも小賢しい二人(笑)を見ていると自然と顔が緩んでくる。
どのキャストもみなハマり役。中でも百合ちゃんの石田ゆり子がイイ。彼女の狂言回しぶりが際立っている。

イイ、と言えばいい味出しているのは日野役の藤井隆だ。彼が平匡さんに渡したブツと、それへの仲居さんの気遣い(爆)。そしてそれを見たみくりの覚悟(!?)

第6話は神回と言っても過言ではない。そう、あの衝撃のラストシーンを含めて。
7話は更にいろいろと進展がありそうで、しかも恋ダンスも人が増えるみたいで、今からワクワクしている。
実はリアルタイムで見ていなかったのだが、明日からは絶対にリアルタイムだ。
楽しみ~!!!このドラマが終わったら、絶対ロスになるなあ・・・今から不安だ。


現実。
急遽週末の出張が決まってしまった。最初は私だけだったのに、社長の厳命で家人も一緒に行くことになってしまい、どうしたものかと思案投げ首中。
最大の問題は猫のご飯だ。シッターにきてもらうにも、うちのご飯は複雑なので事前のレクチャーが必要だし・・・どうしよう。

経費は全て落としてもらえるそうで、それはそれでありがたいけれど、最初は楽しみだったのに、段々憂鬱というか不安というか、今は行きたくなくなってきた。
それでも、ああいう華やかな場に某身内を連れて行ってあげられるのはいいことなのだろう。


とぐろターボ、私も飲みたい気分だ。別に下半身だけに作用するわけじゃないんでしょ?トータル的に元気になれるなら、今は何でも飲みたい気分だ。

| | コメント (0)

歌いたい

とうとう楽譜を手に入れてしまった。『恋』そして『ハッピーエンド』

新しい曲を歌えるようにしたい、と思ったのは『HANABI』以来だ(ええっ?!)
若い人なら耳コピしたりするのだろうけれど、オバサンにそれは厳しい。だからあっさりと楽な方法へ向かうことに。

歌本みたいな雑誌もあるけれど、他は要らないから勿体無いしかさばるし。
で、YAMAHAのサイトからお金を払ってピアノ譜をダウンロード、プリントアウトした。
これならおおよその曲のイメージまで掴めるし、細かい譜割りもよくわかろうもの。結局2曲で件の歌本くらいの価格にはなってしまったが大満足だ。

ああ、弾けないけどエレクトーン欲しい。今は置くところがないから我慢だ。いずれあっちに引っ越すことができたら中古を買おう。私の部屋なら何とか置けるし。

部屋と言えば。ただでさえ片付け下手なのに収納まで下手なので部屋にモノがあふれ返ってしまっている。やむなくカラーボックスと中に入れられる引き出しとを購入した。おかげでやっとスッキリしたのだが、どんどん荷物が増えてしまって、それはそれで問題。
来るべき引越しの時に備えてそもそもモノを捨てようとしていたんじゃないの、私よ。

今日はいよいよ納車だ。セカンドカーが我が家にやってくる。これで私は自分の車を手に入れることができるわけだ。
これから路面凍結もあるし、徒歩だけでカバーできる場所ばかりでもないから、本当に便利になる。ありがたい。維持費はかかるけれど、あるとないとでは大違い。

買ったけれど合わなかった枕も返金に応じてくださるそうでこちらも本当にありがたい。

さ、シャワーに入って、支度しなきゃ。久々に心が浮き立つ。でも問題は車を運転して都会の道を走らなければならないことなんだよなあ。あうううう。不安だ。

| | コメント (0)

眠い・・・

ひとりカラオケに行ってきた。
予め歌う曲を決めていって、オーダーしたものが来る1曲めはどうでもいいものにしてあとは只管予約を打ち込む。
1時間半、と決めていたのでそれに見合う曲数を入れて、採点機能も利用。
英語の曲やらイマドキの曲(言わずもがなの『恋』)、80年代アイドル、猿(ん?)など10数曲ほど歌っただろうか。

昨日の水泳、そして今日のカラオケ、と体力を使うことが続いた所為で何だかまだ21時にもなっていないのに眠い。

書きたいことはいろいろあるのに、それどころじゃあない。
メール書こうかな、なんて思ったけどネタもないし、もう眠くて面倒くさい。

明日はネイル。既に右手の爪、3本も折れている。今の爪は長すぎるのだ主婦には。2ミリ削ってもらおう。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

ダンス、覚えようかしら?

「恋ダンス」をTBS系列局が、各局趣向を凝らして踊っている動画をアップしている。
我らがHBC(で合ってる?)は、金ちゃんこと金城アナがガッキーの衣装&フリをほぼ完コピしていて、贔屓目にもクオリティはナンバーワンではないだろうか。
私の好きな高橋アナも不器用そうに踊っているし、何度見ても楽しい動画だ。

もちろん、本家のそれが一番楽しいのだけれど、いや、この曲聴いているだけでも星野源という人の才能の素晴らしさが良くわかる。
演技だってとても自然だし、原作者は他の俳優の名前も挙げていたそうだけれどこの役は彼の当たり役になるだろうと思う。

その原作、未だ完結していないそうで、じゃドラマでは落とし処をどこにするか、ある意味楽しみ半分不安半分。
もう見ていてイラっとするくらいじれったい二人の恋愛模様が6話のラストで大きな転換点を迎えた・・・んだよね?え?まだここからジレジレするわけ?

脇を固める演者たちも実に芸達者(?)で、中でも百合ちゃんが可愛い。これ、風見とくっつきそうなフラグ立ちまくってるんだけど、どうなの?あの歳で恋愛未経験って、現実にいたらとても面倒くさそうで。でも風見くらい酸いも甘いも噛み分けているハイスペならむしろ新鮮でいいのかもしれないぞ。

とにかく、久々に楽しみで仕方ない恋愛ドラマ。今は非現実にどっぷり浸かりたいから・・・


アクアビクス、今日でお終い。あとは自主的にプール通いをするかどうかなのだが。どうかな。どうだろう。

ビート板を使って25m×2本、バタ足で泳いでみたら今、全身が酷い倦怠感に包まれている。
どうせなら泳げるようになりたい・・・って多少は泳げるんだけど。平泳ぎなら体力さえ持てば25mはイケそう。クロールは息継ぎが難しい。できていたはずなんだけどなあ。

来春には初心者向けの水泳教室があるので、それに参加してみようと思う。
運動神経は通っていないけれど(?)、体を動かすのは嫌いではないの。本当はオートテニスがあれば通いたいんだけどなあ。バッセンでもいい。

週末は、土曜日にネイルを予約し(既に右手の爪が3本折れているので早急に修復したいから)、日曜日にはセカンドカーを取りに行く。少しくらい気ぜわしいほうが、いろいろなことを忘れられていい。

| | コメント (0)

ドラマって面白い。何を今更、ですが。

このクールはドラマをやたら見ている気がする。いや、気がする、じゃない。実際録画してまで見ているし、中には私にしては珍しくリアルタイム視聴までしているものもあるのだから。

録画しているのは、レディ・ダヴィンチ、逃げ恥、ヨシヒコ、吉祥寺、IQ246、の5つ。
普段なら、録画しても見ないで消してしまったり、あるいはまとめてザッピング的に通しで見ることがほとんどなのに、今回の5本に関しては完全に「その都度」見ているのだ。

リアルタイムはヨシヒコが多い。というのも、早い時間に就寝すればちょうどオンエアの頃に目が覚め、あるいは眠れないでこの時間を迎えるから。
吉祥寺も勢いでそのまま見てしまうこともあるが、大抵は途中で寝オチしてしまう。

他の3つは、翌日に必ず見ている。特に逃げ恥の面白いことったら!
ガッキーにはちょっとご縁があったが、それを抜きにしてもまあ、あの脚本の秀逸さったらない。近年稀にみるくらい私のツボにはまってしまった。

昨日のラストシーンなんて・・・ああ、もう、何度繰り返して見たことか。想像の斜め上から来たもんね。あれはない。いや、びっくり。来週がこれほど待ち遠しいドラマは何年ぶりだろう。

そしてダヴィンチ、これも徐々にシリアスさがいや増してきた。
橘の過去を軸に、個性的なキャスト陣がそれぞれの存在感を見せ出したが、中でも伊藤蘭演じるライバル(?)がいい。院長の言葉通り彼女と橘は本質が近い。

で、病院モノであるところのテレ朝の人気番組と警察モノは見ていないの。何故かあの二つは見たいと思わないんだよなあ。何故だろう。

IQ246は、織田さんの怪演(?)に若干引きつつも執事親子があまりにも好きで(あの二人が親子なんてもう、贅沢すぎて萌え死にしそう・・・この家のねずみにでもいいから生まれ変わってみたい)(え?)、正直ストーリーなんてどうでもいい(ええっ?!)。実際トリックも雑だし、黒幕的存在を仄めかしているけれどそこにも興味はない。

このドラマも、逃げ恥同様ちょっとしたセリフに遊び心がちりばめられているから面白いし、中谷美紀の贅沢な使い方を含め多分最後まで興味深く見るだろうと思う。

で、ヨシヒコ。
今回はゲーム性を全面的に押し出してきた。エフエフの村なんてもうお腹が痛くなるくらい笑っちゃったし、ゾンビの回のあの神様の正体、実はエンドロールまで誰かわからなかったので、キャストを見た瞬間夜中なのに思わず『うそー!』と叫んでしまったではないか。
ダンジョーにラッスンゴレライやらせてみたり、ヒサの変化にお金をかけてみたり(紅葉には驚いた)、これからがますます楽しみだ。

吉祥寺、は正直又吉のくだりが要らないような・・・ま、なっちゃんファンなので彼女を生暖かく見守りたい(?)

最後に、これはドラマじゃないんだけど・・・いいのか、Eテレ。あれ、本当にこの局でやっていいの?

「ねほりんぱほりん」

・・・元議員秘書辺りはまだいい。何?元薬物中毒者、って。2次元しか愛せない、って。
どう考えてもテレ東のテリトリーでしょ?

そしてこのエグさ満タンのテーマを愛らしいパペットで演じさせるという教育テレビの流れを汲むあざとさ。絵ヅラだけ見ていたらお子様向けのそれが、まあ毒々しいYOUと容赦ない山ちゃんのツッコミの所為で実に恐ろしい番組に仕上がってしまった。
パイロット版を2回オンエアした段階で何処からもクレーム来なかったのかなあ。NHKって懐広すぎではないだろうか。

現実がシビアなので、ドラマくらい楽しく見させて欲しい。
さ、明日はプールだ。最後だから少し居残って泳いでこよう。

| | コメント (0)

ノスタルジー、ってヤツなんですかね

懐かしい歌(動画)を聴いている。
なんであんなに入れあげたのかわからない。でもあの時は確かに彼らのフリークだった。

分析するに、楽曲がホンモノだったことが大きいと思う。
希代のヒットメーカー二人がガチで作り上げた曲たちは、今聴いても全く色あせていない。
このままジャニーズのどこかのグループででも歌ってくれないだろうか(希望はNEWS)。

そしてキャラクターもよかった。
メインボーカルの4人のうち、プロの二人はさておいて、アマチュア、つまりスタッフの二人に備わっていた歌唱力と表現力が素人離れしていた上に、彼らが違った意味(?)で注目を集めたりしてそこに私はどっぷりとハマってしまったのだ。詳細は書きませんが。

彼らの名は野猿。とんねるずの番組から派生したユニット。
とんねるずの2人を除いて残りのメンバーは全て番組のスタッフだった。

最初は遊び半分だったはずが、転がり始めたらどんどんそれは勢いがついていって、巻き込まれた私たちファンは長きに渡って翻弄されることになる。

まず最初は横浜アリーナでのライブ。
電話予約で何とかチケットを押え、遠路はるばる参戦。その後夏の集会、武道館(順序逆だった?)、そして撤収ライブは自分でも未だに理由がわからないけれど、フル参戦してしまった。よく家人は私に愛想を尽かさなかったものだ。

グッズも買い込んだ。他人様には言えない類のそれ、も含め、私はいったい彼らにいくらつぎ込んだことだろうか。今なら到底考えられないことだが、それをちっとも惜しいと思わなかった。遅れてきた青春?そんな言葉で片付けていいのかわからないけれど、今となっては当時の自分を分析することは不可能だ。理解できない。

止められない この情熱・・・か。



札幌に行ってきた。用事はあっという間に済んでしまった。わずか数分のために1泊したことになる。
でもそれはある意味隠れ蓑。本当にしたいことは別にあった。
そしてそれを無事にすることができて、充足感と寂寥感が今残っている。

さ、気持ちを入れ替えて、明日からのケの毎日を過ごそう。非日常は当分訪れないはずだだから。

| | コメント (0)

散財?必要経費?

ここ3ヶ月ほど、起床時に首が痛むことが多く、原因は枕ではないかと睨んでいた。
ガッテンでも寝返りと腰痛との密接な関係が証明されていて、やはり枕は重要だと結論付けていた。

ということで、今日はイオンで枕を買ってきた。

人目なんか気にしちゃいられない。売り場のお兄さんに声をかけて協力してもらい、ベッドで試すこと約10個。ようやっと気に入ったものを見つけて『これください!』・・・値段見てびっくり。12000円をちょっと超えた金額は、でも安眠のためだったらこれくらいは、と妥協できるギリギリの範疇だった。

これからその枕を使うわけだが、果たして翌朝の私はすっきり目覚めることができるだろうか。どうか期待はずれに終わりませんように。

その他にもアイシャドウとルージュ、ガーネットのピアス、とかなり今日は散財してしまった。
でも後悔はない(しろよ)。おかげで気持ちがかなりすっきりしたから。
枕も含め、もともと買う予定のものばかり。そりゃメイクなんかしなくても生きてはいける。でも綺麗に装いたい気持ちは女性でいるために最も大事なファクターだから、ここは譲るわけにはいかない。

さ、明日も早いからもう寝よう。枕さん、これからよろしくね。

| | コメント (0)

酔ってますので支離滅裂です←いつものこと?

今日は行きつけのカフェまで歩いて行ってきた。
一人だったし、他にお客もいなかったのでカウンターに座り、マスターと雑談に興じた。

アクアビクスで10人以上の他人と会話し、今日はマスターや奥様、途中から加わった知人のようなそうでないような(ん?)人と会話する。何だかここに来てやたらと言葉を発している気がする。
それまでは家の中で独り言もしくは猫相手に埒もないことをひとりごちているだけだったのに、街中に越してきてからは人と関わる機会が格段に増えた。

先月は人生観が変わるような出来事もあった。実家にも帰ったし、何となく浮き足立っていた秋はあっという間に過ぎて気づけば外は真冬だ。
プールでも皆が口にしていたが今年は本当に秋がなかった気がする。季節のはっきりとした境目がないと時の流れが曖昧に感じられてしまうのは何故だろう。

気づけばあと1ヶ月ちょっとで今年が終わる。
今月末には公私共に来客があり、これからいろいろと買い揃えたり準備したり、業務分担も含め本社と様々な交渉ごともある。
多分12月はあっという間に終わるだろう。

年明けには新しい仕事も動き出す。そんな中で・・・時間、作れるかな。また出かけられるかな?


膝にれいあが載っているので重いしちょっとバランスを崩すと爪を立てるものだから痛い。
それでも、仕事が始まったり、旅に出たりしたらこの子に最もしわ寄せがいってしまうので、今は大事にしてあげたい。可愛がってあげたい。

ナイトキャップのつもりで飲んだスコッチの、酔いが心地よい4割気分悪い6割、というバランスに困っている。このまま眠れて朝までいけるか不安なので、ここは胃薬を飲んで寝ることにしよう。あうううう。気持ち悪いよ~(涙)

| | コメント (0)

疲れました

それこそ20年以上ぶりに水着を着た。
市民プールのアクアビクスを受講したのだが、思い切って行ってみて本当によかったと思っている。

一クラス12人の定員だが、私以外は全てリピーター。でも皆さん暖かく受け入れてくれたし何よりも水の中って気持ちがいい。
温水プールは水温29度、屋内は32度。さながら沖縄のビーチだ。

今日で4日間コースの2回目。皆が上がった後プールに戻り、恐る恐る平泳ぎをしてみる。お、出来たぞ。顔を水につけることなく10数メートルだけだが何とか進めた。
クロールも試してみる。ブレスがちょっと不安定だがこれも大丈夫。
ゴーグルを持っていけばもう少し泳げそうなので、次回頑張ってみようと思う。

整形外科の先生からも水中ウォーキングを奨められているので、プールがオープンしている間はちょっと通ってみようかな。
全身が心地よい倦怠感に包まれる中、もしかしたら食欲が昂進してしまうかも、という危惧もあったが大丈夫だった。

垂れてしまった尻と太ももの裏を引き締めたい。腹も腕も、このぶよぶよとした贅肉をもう少し減らしたい。
これと言って目標があるわけでもないけれど、何かに向かって頑張る、という最も苦手なことをしてもいいのかな、と殊勝にも思っていたりするのだ。

今日はその後整体にも行ったので体が全体的にグダグダだ。ということで、ひとつ気がかりなことがあるけれど敢えてそれを無視して寝ることにする。
夢を見ることもなく熟睡できそうだ。

| | コメント (0)

だから言わんこっちゃない

イギリスのEU離脱だって、『オレの一票で変わるわけがないし、だったら離脱に入れちゃおう』的投票が重なって、予想外の結果になった。

嫌な予感はしていたんだ。『私が入れたくらいじゃ変わらないわ』・・・っていったい何人がこう思って票を投じたことか。
いいのか?本当にいいのか?アメリカ国民の皆さん。
トランプ大統領には、どうかちゃんとレクチャーできるブレーンがつきますように。国際情勢や、その中での日米安保、TPP・・・するかどうかはさておいて、日本が核武装して本当にいいの?

録画しておいた慶ちゃんMCの特番をさわりだけ見て腰が抜けるほど驚いた。
・・・いや、どこからどう見ても中堅アナウンサーでしょう。安定したしゃべり、目線。ヘアスタイルから衣装から、まあまあジャニーズ臭のしないことったら!
下手な民放キー局のアナと比べてもまったくそん色ないどころか秀でているくらいの安定ぶり。いや、もうこのままこの道を究めてもらいたいくらいだ。

もうこの話題は触れたくない。世界はとんでもない方向に転がり始めているのでは?

| | コメント (0)

冬の雨は冷たい

やはり日曜日の降雪は異常だったらしい。そりゃそうだ。11月上旬にあんな雪道通ったことないもの。
同じ日本でも・・・ま、それは置いておいて。

昨日、とうとう(私にとっては)一番タイトなデニムの裾上げを頼んできた。
買ったときはウエストまで上げることすら難しかったのに、ややキツいけれどちゃんと履けるのだから、本当に嬉しい。

目標としては、たとえが悪いけれど、行旅死亡人的に発見されたとき「小太り」ではなく「中肉中背」と表現されたい。見た目にデブと思われたくない。そこまで体型を変えたいのだ。
アンチエイジング的なことも含めてあと1年くらいをめどに頑張りたい。


いよいよアメリカ大統領選の投票が始まる。
日本のマスコミからも大挙押しかけてあれやこれや報道するらしいが、そんな中我が愛しの小山クンも参戦していることが判明。しかも看板背負っているではないか!

「news every.特別版 NNN 速報!アメリカ大統領選」11月09日(水)10:25~11:30

メインキャスター。彼がメインなのだ。ちなみに普段のeveryでメインの藤井アナは渡米している。いや、ホント。これじゃアイドルとキャスター、どちらがメインなのかわかったものじゃない(「メイン」が多すぎてすみません)

正直なところ、山Pと錦戸クンが抜けたときは抜け殻とさえ思われた(あくまでも私個人の感想です)彼ら4人が、4人4様にこれほどまで活躍できるなんて思ってもみなかった。
そして私がまさか小山クンにハマるとは思わなかった。

明日はもちろんリアルタイムで・・・と言いたい所だけどそうもいきそうにないので録画予約をした。選挙戦の結果もそりゃ気になるけれど、そんなのタブレットで追いかけてりゃわかるし(え?)、慶ちゃんがどれほど上手く仕切って、先々への先鞭をつけることができるか(ってアイドルなんだけど)だけを私は見たい。

とは言うものの大統領選。どちらが当選したとしても日本にイイ影響はまずなさそうだ。
よもやトランプが当選することはないとは思うが、イギリスのEU離脱だって蓋を開けてみてびっくり、だったわけだし・・・
万が一トランプ大統領が誕生したとしても、共和党の皆さんが助言するなりなんなり、まさかこのまま野放しで済ませたりはしない・・・でしょ?大丈夫なんでしょ?
ただクリントン大統領になっても、彼女はあからさまに日本<中国だから、なまじ政治手腕があるだけにそれはそれで厄介そう。
さ、どうなるかな。慶ちゃんが頑張ってくれればもうそれでいいや(えええっ?!)



仕事が本格的に動き出すのはどうやら年明けのようだ。そうなれば私も今までのようにのほほんとはしていられない。家人に弁当を持たせたりしなければならず、実に面倒くさい(ていうかこれが本来の姿なのでしょうが)日々がやってくる。

ここまでサボりにサボってきたからなあ。反動の大きさが怖いくらいだ。でも、先々の楽しみを作ろうといろいろ画策しているので(?)しばらくはしおらしくしていよう。
とりあえず2週間後には自由に動き回れるようになることだし、それまで我慢我慢。

今日は酷い雨が降っている。こんな日は・・・いや、何もしないでおこう。こちらもあと数日の我慢なんだから(謎)

| | コメント (0)

そりゃないわ・・・

我が家を出たときはまだ雪だったのに、住めない自宅に近づくにつれ路面状況が悪化。次第に本格的な雪道になり、視界まで悪くなってきて運転している家人も無口になってきた。

いざ着いてみたら一晩で20センチ近く降ったらしく、まず真っ先にしたのは車庫前の除雪。そして車を納めてから玄関先をママさんダンプで綺麗にしたら、もう全身筋肉痛だ。

やっとの思いで家に入って、クローゼットからタイトで着られない礼服を取り出す。
私の当座のダイエットの目標とすべく、20数年前にぎりぎり着ることができたその服をどうしても持ってきたかったのだ。

帰路に付くころには日差しもこぼれてきて道路は走りやすくなっていたが、それでも家人は帰宅後『どこかぶつけたりぶつけられたりするんじゃないかと思っていた』とポツリ。
確かに、こちらがちゃんと運転していても先方がある話なので・・・

助手席でも疲れました。とっとと寝ます。

| | コメント (0)

肌も乾燥するのよ

溜まったダンボールなどのゴミを某所で焼却してきた。
最近、買い物をほぼほぼ通販で済ませているから、あっという間に空き箱の山ができる。

何を買うか、って?
最近だったらキャットフード(ドライ)、ミネラルウォーター、サプリメント、猫のトイレ用シート1か月分、ドルチェグストのカプセル定期便、ユニクロで冬用の下着。生活必需品ばかりだ。
イレギュラーならセラミックヒーターと電気を使わない加湿器。買いに行く手間を考えたら送料もかからないものがほとんどなので、ゴミが増えるのは仕方のないことと諦めている。

そんな中、ちょっとした高額商品を購入してしまった。もちろん生活には何の必要性もなく、完全な嗜好品(か?)なのでお金の出所は私個人のへそくり(古)からである。
何を買ったかは敢えて書くまい。とにかく最近はアンチエイジングという言葉に過敏になっているため、そっち方向に抑えが利かなくなりそうで怖いのだ。

今回だって、ぎりぎり迷って更に高額な同種のそれに行かずに済んだ。カートに入れて、あとポチすれば、というすんでのところで思いとどまり、それに比べりゃ安価、それでもお高い今回のブツで妥協した。多分明後日届く。

今日はそれを使う前に必要なものを家電量販店に見に行ったら、なんと!在庫処分で、欲しかった類の商品がべらぼうに値引きされているではないか。
感じ悪い客、と思われただろうが、最後のひとつだってその商品をとりあえずキープしてから、タブレットで価格や口コミを調べる。

・・・おお、底値だ。評価も悪くない。買いでしょう。

中身に自信がないから、外見を取り繕おうとするこの浅ましさ。加齢には勝てない。でも何とか抗いたい。
せっかくサイズダウンに成功したんだ(もうひとつ下げたい)し、ここが頑張りどころ。
ちなみにセカンドカーは今月中旬の納車になりそうだ。運動不足にはなるだろうけれど、これで好きなときに好きなところにいける。そう思うだけで心が浮き立ってくる。

歩かなくなる分、食事に気をつけて、運動もしなければ。そう、明日は住めない自宅からあまりにタイトで着られないでいるブラックフォーマルを持ってこようと思っている。
これが着られるようになるまでまだまだ頑張らなければ。


さ、寝よう。早くこの鼻風邪治さないと、もうローションティッシュ2箱目が3分の1にまで減ってしまった。嗅覚も麻痺しつつある。あうううう。

| | コメント (0)

寒い日のどうでもいいこと

寒さが厳しくなってきた。
今年は秋が短かった―ってここ何年か同じ事を言っているような気がする。

道内でも既にかなりの積雪に見舞われている地域があり、そのひとつに実は近々行こうと思っていた。でももう難しいかもしれない。いくらスタッドレスを履いていても雪の峠越えはやはり怖いから。

今朝は全国ニュースでも旭岳や帯広などの様子が映し出され、同じ道内なのに、と思わず同情してしまった。
一気に冬、いや真冬。あの景色は例年ならもう半月くらい後のものだ。

今朝はお世話になった方にとあるものを発送するためクロネコヤマトの営業所まで歩いて行ってきた。
最近はいろいろなことが便利になって、まずアプリをダウンロードすれば、アドレス帳に登録している人への送り状が簡単に作れるうえ、それを営業所のネコピットという端末から簡単にプリントアウトしてもらえる。
そして、宅急便コンパクトという安い料金設定のそれを利用すれば料金もかなり割安になるのだ。
支払はWAONでOK。ペーパーレスでキャッシュレス。時代は変わった。辛うじてついていけるのはいつまでかしら?

途中、スーパーで買い物をして帰宅したが、その間に宅急便が来たらしく、不在票が入っていた。絵に描いたような入れ違い。
届く予定なのは1日に発注した加湿機能付セラミックヒーターで、これがくれば今のビリビリ生活(静電気体質なもので(涙))から少しは開放されるだろうか。

夜の寒さで毎晩部屋猫れいあが私のベッドにやってくるのはいいが、何故か暖かい布団の『中』に入ろうとせず、『上』に乗るから困る。
掛け布団の上にどっしりと丸くなっているので、ただでさえ寝返りを打たない私が一層打てなくなってしまい、朝起きると首から腰にかけてがちがち。あうううう。

PTは否定していたけれど、私はかねてから己の寝返りの少なさがこの恒常的な腰痛の原因のひとつと思っていた。
そして、先日のガッテンで、私の説の正しさが立証(?)された。
やはり寝返りはたくさんしたほうがいいらしい。しないから腰痛が起きる。
寝返りをしやすくなる工夫が必要なのだそうだが、そのための枕の作り方、をまねてみたら首が痛くてとてもじゃないけど眠れない。

まず室温をあげて、れいあに猫ベッドへお戻りいただく。そして枕を工夫して寝返りを多く打てるようにする。そしてPTから教わったストレッチを継続して少しでも状況を改善する。頑張ろう。

以前3本セットで買ったはいいが、サイズが合わなくて履けなかったデニム。同じサイズ設定でメーカーも一緒なのにブランドが違うからか微妙に3本の中でも大小があったけれど、ついに最後の一本も履けるようになった。
色もデザインも皆違うから、普段着のバリエーションが増えて嬉しい。

でも、もうすぐセカンドカーは来るだろうし、雪も降るだろうから運動不足になることは間違いない。さあ、どうしよう。家の中でせっせとWiiFitでも?いや、それは無理だ。階下の人にそれこそ怒鳴り込まれかねない。悩ましいなあ。あっちの家でだったらそれこそ踏み台昇降もできたのに。
何か手段を考えよう。あっという間に車も雪もやってくるのだから。

| | コメント (0)

爪に彩り

レッズが年間勝ち点1位で今シーズンを終えた。
勝てる試合だったのに、カウンター一発くらってよもやのドロー。
フロンターレにビハインドを許していたガンバが突如奮起してこれまたよもやの逆転で勝利してくれたおかげで辛うじての逃げ切り。やれやれ、というのが正直な感想だ。

そして降格争いは・・・既に降格が決まっているベルマーレに負けたグランパス。闘莉王率いる瀕死の鯱に引導を渡したのは、同じレッズにいた山田直輝だった。何て皮肉なことだろう。
これでオリジナル10のうちJ2を知らないのはアントラーズとマリノスだけとなった。

J2からは札幌が久々に帰ってくる。嬉しい。でも、集客が期待されるホームでのレッズ戦はどうせシーズン終わりの寒い頃に組まれるだろうから見に行くことはないと思う。いや、あっちの家に転居していれば話は別だが。

中継の最後は、何故かフラッグを持ってピッチを練り歩く勇樹のワンショットが長く続いた。
その姿をいろいろな意味で(?)複雑な思いを持って見つめてしまった。やっぱり私はこの人が好きだ。夕張に会いに行って本当によかった。

でも、彼もいつまでも一線では動いていられないだろう。献身的に動き回っていて、今日も流石!と思わされるプレーはたくさんあったけれど、もう35歳。ピークは過ぎている。
彼がレッズを去るときはきっと他の誰が辞めるときよりも寂しいだろうな。どうしてこんなに好きなのかな。


今日はやっとネイルのオフと付け替えができた。
初めてのジェルはマットな1色だけだったので、欠けた爪先のみならず伸びた根元の空白がとても気になったが、今回はグラデにしたから目立ちにくい。サービスでストーンをちょっとだけあしらってもらったら、本当にかわいい。

ネイルなんて、究極の無駄、だと思っていたから、よもや自分がこんな気持ちで自分の爪を見ては頬を緩めてしまうなんて予想だにしていなかった。

高い!というイメージがあったけれどあれだけ時間をかけて丁寧に仕事をしてくれるならそうでもないか。
自分ではオフできないのが最大の欠点だけど、何とか3週間は持たせたい。頑張ろう。

| | コメント (0)

命日

また今年もこの日が来た。
最愛の猫、みもざが逝ったのは2004年の今日のことだった。

その日の天気も覚えていないが、彼女の亡骸を抱いて病院から帰宅したとき、つけたままだったテレビから、当時トヨタアイシスのCMソングだったゴスペラーズの『ミモザ』が流れてきたことは忘れられない。

私の体にある全ての水分が涙となって流れ出てしまうのでは、と危惧するほど泣いたあの夜。思えばあの日から私は抜け殻になってしまって、今も空っぽのままなのかもしれない。

小雪がちらつく札幌の街を一人歩いていたら、体だけではなく心もとても寒かった。
偶々熱い空気と眩しい日差しをほんの少し前に味わっていたこともあって、曇天と低温は私を心底孤独にさせてくれた。

戻れるなら、初めてみもざと出会ったあの部屋に、あの時の自分に戻りたい。
今手にしている様々なものを全て失っても、あの時手にしていたものを取り戻したい。仕事、若さ、バイタリティ、そして、みもざ。

過去を振り返るのは未来に希望がないから。わかっている。わかっているからこそ・・・ま、もういいか。

家人に頼んで花を買っておいてもらったら、何の指定もしていないのに黄色がメインのアレンジが作られたという。
もう何年も付き合いのあるお花屋さんだから、もしかしたら私の毎年の発注を覚えていたのかもしれない。

今年は何のご馳走も用意していないけれど、明日の朝はししゃもを焼くからね。楽しみにしていてね。

みーちゃん。会いたいな。



我が家の構造上、私の部屋のドアを開けておかないと暖気が入ってこない。それじゃ家人のいびきが煩くて眠れない。

ということで、加湿機能つきのセラミックヒーターを発注した。現在の湿度35%。せめて50%には持っていきたい。とりあえず電気を使わないタイプの加湿器を明日探してこよう。ついでにガーゼやクックアップも。

あーあ、早くセカンドカー来ないかな。好きなときに買い物行きたい!
・・・先週末、実は車を決めてきてしまった。私用、と思っていたが結局家人の通勤用を購入。つまり今のマイカーが私の足となることが決まってしまった。

購入した軽自動車、現在は内地にある。ちょうど決算期だったこと、ローンを組まないこと、が幸いして驚くほどの値引きをしてもらい(口止めされました)、綺麗に外装も直して貰って納期は半月後。次の通院に間に合えば途中まで車で行けるかも。

さ、寝よう。今日は疲れました。

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »