« ・・・・・・ | トップページ | 疲れてます »

クレーマーじゃないんですよ。

仕事が本当に面倒臭くなってきた。
元々言われていたことだけれど、目の当たりにして本当に失望させられてばかり。
ひとつ救いなのは、共通敵(?)のおかげでこちらの結束が固くなったことだけ、か(笑)

今日は朝からジムで汗を流してきた。
運動神経が通っていないことは自覚しているけれど、体を動かすことは決して嫌いではないのだ。
実際、心肺機能が衰えた今となっては信じられないことだけれど、長距離走、得意だったし好きだったし。
だからジムのウォーキングマシーンも今は最高時速5キロくらいだけれど、いずれは6~7キロにして軽くジョグしたいと思っている。
でもバイクはダメだなあ。本当に苦手だ。

果たして引き締まってきたのかはわからない。でも時間が許す限りもっと頻繁に通いたいと思うのは、ダイエットのためだけじゃない。やり場のないストレスや苛立ちをぶつけるには運動が最適だから。

ま、あれだけ動いたつもりでも、消費できるのはせいぜいが300キロカロリー程度なんだもの。もっと頑張らなきゃ。

今日は、行きつけのカフェにクレームを入れてきた。
昨日、従業員たちと一緒にお昼を食べに行ったのだが、一人の方のパスタに髪の毛が入っていたのだ。
作っている彼女はきっちりと髪をまとめているけれど、多分パスタソースを仕込む際に落ちたのだろう。
幸か不幸か、遭遇してしまった彼は意外に無頓着で、『女の人のなんスよね、じゃいいッスわ』と残りを食べてしまった。

まとめて会計した私は気づかず、後で車に乗り込んでからそれを告げられて絶句。普通その場で言うことだと思ったが、わざわざ引き返すこともないので今日、伝えに行ったというわけ。

昔よく行っていた店は、外との出入り自由な猫がいたので不安はあったが、案の定何度か猫の毛が料理に入っていた。
多分一度は言ったと思うが、もう2回目からは言わなかった。言っても多分変わらないから。それで行かなくなった人も少なくないのではないかと思う。

私も、都心で働いていた頃にパスタに髪が入っていたことがあった。そっとウェイターを呼んで、こそっとそれを告げたら、平謝りで下げられた皿。
・・・数分後、目の前に置かれたのは大盛りの同じパスタ!!
多分、既に半分近く食べてしまっていたのに、今更そういうことする?

私の考える、こういうケースの正解は、食べたりないから、と同じオーダーを請求されたらそれに応えた上で①お代をタダにする②次回使えるタダ券を出す③菓子やコーヒーをサービスする、ではないかと。

ちなみに今回のカフェでは謝罪のみ。反省はしてくれていると思うけど・・・ちなみに家人は『もうあそこではメシは食わない』だそうだ。私もちょっと引くかな。でもあそこのカレーはこの辺りでは食べられないからなあ。

常連だから、と馴れ合うのはいやだ。プロとしての緊張感は失くさないでほしいと切に願う。

明日は久々に何もない日なので、朝からカラオケ行ってこようかな。お天気次第だけど。
仕事?ひと段落着いたからもういいの。考えたくもない。

|

« ・・・・・・ | トップページ | 疲れてます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ・・・・・・ | トップページ | 疲れてます »