« 採ったどー!(古) | トップページ | お疲れです »

普通の一日

GWとは、我々の業界(?)において「いつもどおりに仕事をしてから混んでいる道路を避けて帰宅し、メシや酒を引っ掛けながら渋滞情報を楽しむ」ものであり、つまり普段の日、であるわけで。

今日は出勤日でもなく、ジムもお休みなので一日家事にいそしんでしまった。
洗濯を2回(洗い方でわける必要があるので)し、キッチンの床を拭き、シンク回りを磨き上げ、ガスコンロを綺麗にし、ついでにランチ代わりにスコーン(メープルチップ入りとチョコチップ入り)を焼いて、今休憩中。
朝の家人の弁当も、いつものジャーから趣向を変えておにぎりとおかず(から揚げ、出汁巻、など)にしてみた。

たまにはこんな日も悪くない。なーんて余裕かましているけれど、実はちょっとジリジリしていることがある。連絡を待っているのに来ない。
まあ10年以上没交渉で、おまけに多忙な方なので、いきなりメッセージを送ってもお返事をくださるとも思えないから(え?)仕方ないっちゃ仕方ないんだけど・・・
とにかくとりあえず線が繋がっていることだけ確認できればありがたい。その上で聞きたいことに回答をいただけると更にありがたい。
どうか連絡来ますように。お願い。

さあ、週末から忙しくなる。やることがあまりに多くて頭を抱えたくなるけれど、それもこれも家を空けるための準備だったり自分のことだったり、なのでこれも仕方ない。
とにかくひとつも抜け落ちることなくこなせればありがたい。その上で今回のミッションがすべて上手くいけば更にありがたい。
どうかコンプリートできますように。お願い。



ネイル、比較的近場でいいサロンを見つけた、と悦んでいたのだがどうやらぬか喜びだったらしい。
1ヶ月は持つ、とのことだったけれど、念のために手袋をはいて洗い物などをした方が良いと奨められ、律儀にそれを守りながら2週間、ふと気づくと伸びてあらわになった爪の根元、グラデのクリアな部分が白く曇りだしているではないか。しかも、1本だけではない、よくよく見れば数本、僅かではあるが同じ状態になっている。

そのネイリストさんの、アセトンを使わず、ベースを残して表面を削ることによって爪の傷みを軽減する、という方針にはもろ手を挙げて賛成だったが、肝心の技術がこれでは・・・
何種類かあるジェル、偶々私には合わないタイプのものを使われたのかもしれないが、今回は絶対に失敗して欲しくないので、9日に入れておいた予約をすぐにキャンセルした。もちろん理由もちゃんと説明して。
念のため爪の状態を写真に撮っておいたので、次に行く機会があればお見せしようと思っている。

ということで、結局数十キロ離れたサロンに行くことになってしまった(涙)
そのサロンのネイリストさんの技術は、これまでストーンがひとつ落ちたくらいでジェルそのものは1ヶ月近く完璧に維持されることがわかっているから安心は安心、なのだが、如何せん遠い、遠すぎる。

実は、爪の表面を削るという技法と完璧な技術を持っている人がいるのだが、彼女は出張サービス専門。距離的にも我が家には到底来ていただけないので諦めざるを得ないのだ。
田舎暮らしの欠点はこういうところか。ちょっと都会に出ればネイルサロンなんて履いて捨てるほどあるのだろう。でもこの街ではそうはいかない。
まあ、デメリットもあればメリットもある(多分)(具体的にはすぐは思い浮かばない)(涙)

今回はフットもお願いするが、爪先が出るような靴を履くつもりなので、ワードローブに合わせて色を指定しようと思っている。今まで試したことのないちょっと冒険の色。ハンドはそれを少し淡くしたようなもので、デザインも2つくらいに絞り、ネイリストさんと相談して決めたい。

さ、休憩終わり。これから夕飯の支度しなきゃ。

|

« 採ったどー!(古) | トップページ | お疲れです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 採ったどー!(古) | トップページ | お疲れです »