« 苦しいときの神頼み、といわないで | トップページ | 山の日と慰霊の日 »

通路の向こう側

その通路を一つ隔てた売り場へ、もう2度と行くことがなくなるよう、今日も8時間ダイエットを敢行している。

着たい服を着られずに悲しい思いをする日々から、ようやっと開放されつつある今、ああ、あのスーツも、スカートも、捨てずに残しておけばよかった、と後悔していたりして。

ただ、どうしても捨てられず残したスーツやワンピは、サイズが合ってもデザイン的に無理があって(涙)、結局は身に着けられないのだ。もう。

今週末は来客があるので、ちょっとオシャレに・・・と思ったが職場に来られるなら、チャラチャラした格好なんかできやしない。またいつものようにデニムだ。ちぇ。
しかも、強力な雨男が同行しやがるているから不安を覚えていたら案の定!
・・・あの迷走台風は、そいつ、もといその人が操っていたのではないか?だって、その余波なんでしょ、この雨って。

ランチも同席するので、そこそこきちんとしたトップスを合わせて、傘はさせないから雨合羽着用。ホントに迷惑な存在だ、雨男。
まあ予報が外れて晴れる可能性も無きにしも非ず、だけれど、過去2回の来訪がどちらも土砂降り(怒)と来た。いったいどういうシステム(?)なのか知りたい。

話が逸れたけれど、その「そこそこきちんとしたトップス」はゆったりめのMサイズ。
そう、今の体型だと、着られる服はMとLの狭間にあり、だから通販では購入できなくなってしまったのだ。
ユニクロなんて正にそう。同じボトムスでもモノによって微妙にサイズが違う。

ちなみに、お気に入りのブランド(って言っていいのかどうか・・・イオンにあるくらいだからメーカー、かな)なんて、パンツ一つ取ってもこれは9号、こっちは11号、とデザインで違うのだ。
既に夏物はバーゲン価格になっているから在庫も少なく、気に入ったカットソーはどちらも9号しかなかったが、これはこれでジャストサイズだからよかった。

でも、その上から着たいUV加工のカーデは11号がピッタリ。
白のクロップドパンツは11号ではウエストが緩く、9号だと多少太ももあたりがタイト。
同じメーカーでこれだもの。

多分これ以上劇的に痩せることはないと思う。下げ止まり、というのか自分なりに理想の体重は決めている。
そもそも筋肉量も骨量も多いので、骨格的なことを鑑みても50キロを切る、なんて芸当はまずできない。
そうしたいと思ったら、筋肉を落とさなければならないし、多分病的な、鶏がらのような身体になってしまうだろう。

さて、今日は11時半から食べ始めたので19時半までは固形物をおなかに入れられるわけだ。
でも実際我が家の夕食はデザート(あれば)までも19時には全て終わっているし、その後基本的に何か食べたりはしないから、夜はそれほど辛くない。
問題は朝。家人を送り出してから11時半~12時くらいまでの数時間が辛いのだ。

ジムの日はまだいい。9時から11時くらいまで身体を動かし、帰宅後のシャワーから出ればちょうどいい時間になる。
でも、そうでない日は只管家事などをして時間が過ぎるのを待つしかない。
それでも、がんばれば成果が見られるのだから・・・

さ、夕飯の支度をはじめよう。

|

« 苦しいときの神頼み、といわないで | トップページ | 山の日と慰霊の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 苦しいときの神頼み、といわないで | トップページ | 山の日と慰霊の日 »