« それはそばがき | トップページ | 絞りたい »

ダイエットは終わらない

作った、と言えるほどの作業はしていないけれど、そばがきをさっきいただいた。
・・・何せ食べたことがないので、果たしてこれが正解なのかどうかもわからないまま、これは更にカンタン、レンジで黒糖と水をチンして冷ましただけの黒蜜をかけてみた。

うん、なかなか香ばしいぞ。いい香り、そして舌触りも滑らか。美味しい。

500グラムも入っているそば粉を買ってしまったので、これでもし不味かったら目も当てられないと危惧していたが、その心配は杞憂に終わった。

次は白だしとわさび、というレシピお勧めの食べ方で試してみよう。楽しみだ。



ついに、プロテインを購入してしまった。私はどこへ向かおうとしているのだろう・・・(!?)
でもホエイでもカゼインでもなく、遅効性のソイなので、そう、ムキムキを目指すのではなく、あくまでも無駄な脂肪のそぎ落としを目論んでいるのだ。

そばがき、も苦し紛れの一つと言っても過言ではない。本当はケーキやスイーツ、スナック系のパンを焼きたいし、焼けばそれを食べたい。でも、明らかにそれらは私を太らせてしまう。

多分、骨格的にも、筋肉量的にも、私が落とせるウエイトはもうほぼ限界に来ている。
まあここから先せいぜいが2~3キロだろう、と踏んでいるのは、下半身の裏半分(何だそりゃ)から左右それぞれ1キロ程度。後はそれ以外から薄く広く、しか肉を削ぐことができそうにないからだ。

でも、その2~3キロ、という数字がなかなか落ちない。
スーツを買ったが、それはMで十分着られた。ジャケットの中にニットを着ても余裕があった。
なのに他のブランドだとMならタイト過ぎて、ブラウスでギリギリ。ウエストもそうだ。
前者は余裕。ニットをインしてもOK。でも後者はややキツイ。

もう通販では洋服は怖くて買えない。そのいい例がユニクロで、表記どおりのサイズで買うと大抵大きい。
デニムなんて、表示と実寸がまあ合わない合わない。
リーバイスは表示より小さめだし、大好きなスイートキャメルは逆。ジャストサイズのはずなのに、ベルトなしでは履けないものが3本ある。

ホント、食べても食べても太らない、なんて人が羨ましいったらない。
あーあ。そういう体質だったらなあ。食べたいものを食べたいだけ食べてみたいものだ。
例えば・・・ポークたまごおにぎりだって、油味噌だって、いやいやパンもケーキも焼きたいだけ焼いて食べられるだけ食べたいのに。

今一番作りたくてうずうずしているのはポンデリング風もちもちドーナツ。いくつかレシピはピックアップしており、中でもサツマイモを入れたものは想像するだけで口内に唾液がにじみ出てくるくらいだ。

・・・作っちゃおうかな・・・どうしようかな・・・迷ってしまうなあ
(多分作るだろうな、明日。あうううう)

ちなみに今日の沖縄メシはもずくの天ぷらと冷奴油味噌載せ。主食は香川(讃岐うどん)です。

|

« それはそばがき | トップページ | 絞りたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« それはそばがき | トップページ | 絞りたい »