« 五輪雑感 | トップページ | 222 »

・・・・・・

オリンピックは佳境、というか終盤戦に突入した。
今日は男子のビッグエア予選とか、カーリング男女、女子パシュート決勝とか・・・そして女子のフィギュアSP!
・・・OARの2人の滑りには声も出なかった。あの子たちって本当に完成している。ただ、えーと、昨年まで活躍していた選手たちは?

ザギトワに至っては15歳。化粧栄えする小さな顔は色香にあふれていたけれど体型はまだ子供のそれ、だ。
個人差はあれど、ロシアの女性は何故年齢を重ねると太っていくのか。食生活?それとも遺伝子によるもの?体型維持ができなくなるから選手を辞めているの?それはわからないけれど。

日本の2選手も頑張った。7つの要素をほぼノーミスで滑りきったけれど、そもそもの基礎点でまず上位2人とは差があり、GOEはもちろんPCSも採点表を見た限り、届かないレベルの差があった。実質、3位狙いでいくしかないのだと思う、OARの二人を除いた選手たちは。
少しでもミスをしてしまったら、メダルは遠のく。
宮原、坂本、どちらにもまだチャンスはあるのだから、頑張って!


・・・五輪どころじゃあない。

大杉漣さんが急性心不全で死去、66歳

なんてこと。信じられない。まだ66歳ですって?
漣さん・・・この人がいなくなったら、テレビも映画も・・・どうするの?!

今、女子のパシュートが終わった。脅威の粘りで劣勢からの金メダル。高木美帆ときたら、この大会で金銀銅全てのメダルを手にしたわけだ。こういうことって珍しいのでは?

いや、本当ならこの喜びだけ、のはずなのに、漣さんの急逝で素直に喜べない。
あ、ゴチどうするの?どうなるの?バイプレーヤーは撮了しているそうだから、最後までぜひオンエアしてほしい。

ああ、いろいろと私的にもあって気持ちは複雑。

なんだか眠れそうにない、今夜は。

|

« 五輪雑感 | トップページ | 222 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 五輪雑感 | トップページ | 222 »