« 終わらないものはない | トップページ | ダルい・・・ »

爪の色は鮮やかだけど

基本的にアルコールには弱い。量は飲めないので質で、というか度数の高いものの方が体に合うらしく(え?)、スコッチかスピリッツ(ジン限定)をロックでちびちびやるのが好きだ。

スコッチなら、アンバサダー25年かバランタイン21年(30年は高すぎる)、JWなら青か緑。
シーバスのミズナラも好きで、少し前までは毎晩ダブルのロックで飲んでいたのだが、今はスターボンベイサファイアにハマっている。

ジンなら、ビーフィーターのようにシンプルなモノを何かで割って飲んでいたのだが、これはそのままロックで飲んでも大丈夫。華やかな柑橘系で、何かを足さなくても十分にいろいろな味を感じられるのだ。もちろんつまみも要らない。

ちなみに今は、フィギュアの男子FSをつまみに(ん?)しながらちびちび。
キーボードを叩く指先は、来週の明日に迫った4人組のライブを意識したとある色に染まっている。今日、ネイルチェンジの日だった。

気候が良くなり、積雪もほぼなくなったので、多分1キロ弱くらいの道のりをサロンまで歩いていった。
そして、終わった後も少し遠回りして歩いて帰宅。通ったことのない道を見つけたり、知り合いの車を見かけたり、まだ風は冷たいが、福寿草やふきのとうに春を感じながら家に戻った。

春、か。来て欲しくなかった。
私は変化、が嫌いだ。普遍、不変、不偏、変わらず、偏らず、特殊でないことが好き。
でもこの春はいろいろな変化が大きくて、気持ちが着いていかない。
そして多分、来年の春はもっと大きな変化の中にいる。それが絶望の色濃いものであることも容易に予想できるので、今からとても気分が重い。

さ、メールの返信待ちだ。どうなるかな?

|

« 終わらないものはない | トップページ | ダルい・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 終わらないものはない | トップページ | ダルい・・・ »