« U R not alone | トップページ | 私は… »

伸びるか縮むか

もう30年近く買っていない。まだ使用するかどうかはわからないけれど、もし、使うことになるなら、早めに選びたい。

何か、って?・・・水着。そう、水着なんて30年どころかもっと長いこと手にしたことも無かった。
正確には、アクアビクス用にその手のスイムウェアは買った。色気も何も無い、正にトレーニングウェアだからこれは度外視していいだろう(?)

今度は所謂観光施設にあるプールに入るかもしれないから、それなりに華やかなものを着てみたい。
ただ、田舎じゃあ選択肢もないので通販で、と思ったら思いがけない事態に!

そう、サイズ。私のサイズは実に微妙なライン上にある。そう、MとLの境界線上に、私の体型はあるのだ。

水に入ったら、水着は果たして伸びるのか縮むのか。ジャストサイズよりやや大き目がいいのか小さ目がいいのか。
これは実際に試着しなければならない。そうわかってはいるのだが、そのためにわざわざ大都市にまで出向くのも面倒だし、そもそもまだ使うかどうかもはっきりしていないわけで。

考えているのはセットアップ。セパレーツの上からシャツとパンツを着ける形なら体型もカバーできるから。
トイレなどを考慮したらやはりセパレーツが望ましいだろう。
カバー、と言っても、万が一羽織っているものを脱がなければならないとも限らないので、体型を引き締めていかなければ。そうだ、ウエストならあと3センチ、ウエイトは2キロは落とさなければ。

さあ、早速頑張ろう・・・と言った矢先にお菓子つまんでカクテル飲んでるのは誰でしょう(爆)

彼が出演したドラマのBDボックス、特典映像のディスクを何度も見ている。
今、自分が置かれている状況なぞ想像もつかないだろう彼の笑顔を、何度も見返している。

私と全く同じ意見を、著名なお笑い芸人が生放送で発言し物議を醸しているらしい。
そう、若い男性が羽目を外す、それはプライベートであり、実にパーソナルな時間であって、よもやそこを切り売りされてしまうなんて誰が思う?
いや、百歩譲って「ジャーナリズムを生業にしているのだから」―こういう視点で責められたとして、私は彼以上に、元著名アナウンサーで完全にジャーナリストとして名の知れている人が、競馬場で口汚く、走っている馬を罵っていたのを見ている。
その様を視聴者が見たらどう思っただろうか。

彼を非難し、批判している人たち。果たしてその中で全く人からそしりをうけるような行為をしたことがない人はどれだけいるのだろうか。
匿名だからこそ手厳しい言葉を吐ける、ある意味卑怯なやり方で彼らを追い詰める。なんと無責任なことだろうか。

さて。ライブが開催されるという前提でエアを押えた。でもキャンセルできるように旅割はやめた。他の割引を利用する。
心配だった帰りの便も、実は内地からなら下り、つまり出発便となるケースが多いためまだ販売開始前だったから楽勝。望みどおりの便の、前方窓側の席までキープできた。
支払も済ませた。後は当選通知を待つだけだ(だけ、なんだけど・・・)

彼は今どうしているだろう。愛猫を抱きかかえて一人部屋にいるのだろうか。
せめて家族や友人と共に過ごしていてほしい。どうか彼を一人きりにしないであげてほしい。
きっと自分を責めているだろう。たまたま(なのかどうかはわからないけど)大仕事がないのは彼だけだから、それぞれメンバーが違うフィールドで頑張っている姿に心からのエールを送りながら、一人蟄居状態の自分を憂えているかもしれない。

彼を陥れた輩を許せないし、それがたとえ元は彼のファンであったとしても、だとしたら余計許せない。
そして、悪意に満ち満ちた記事を書いた三流ゴシップ誌よ、ざまあみろ。相次ぐ大きなニュースに飲みこまれて誰も後追いしないぞ。残念でした。

ただ、復帰がいつ、どういう形で、と考えるのはとても難しいと思う。
仮に8月のライブを選べば、彼に対して批判的な他メンバーのファンは果たして手放して喜べるか。
彼のファンである私ですらちょっと・・・と引いてしまう。
あくまでもこのライブは15周年を祝うものだから、そこに違う意味を乗せたくなんかない。
だから、8月は延期してもらいたいなあ。

|

« U R not alone | トップページ | 私は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« U R not alone | トップページ | 私は… »