« やれやれ2題 | トップページ | 入口だけの問題じゃない »

モラトリアムの夏

今日の夕食、メインは冷やし中華と決めていたが、おかずをどうしようか悩んでいた。
冷蔵庫にはポークソテー用の厚切り肉と、煮込み用に牛筋肉。でも昨日がジンギスカンだったし、事情があって明後日にはまたジンギスカンを食べるので、今日はあまり肉肉したメニューにはしたくない。そこで野菜室にあるズッキーニを使ったおかずをお得意のクックパッドで検索。
その結果、手持ちの食材でできる簡単でそこそこ見栄えもいいメニューを発見し、今日はそれで行くことにした。

本当に便利な世の中になったものだとしみじみ思う。
実は住めない我が家の方にはそれこそ数十冊近いレシピ本を運んであるのだが、ここに住んで2年、そのどれをも必要とせずに来られたということは、もうそれらは不要と言っても過言ではないだろう。
中にはプロのデコレーション技術を学べるレシピ本もあるが、それ以外は下手すりゃ二度と手にすることはないかもしれない。
だって、薄さわずか数ミリのタブレットさえあれば300万ものレシピが瞬時に閲覧できるのだから。
冷蔵庫の中身と相談してから、サイトを検索するだけで、メニューがいくつも目の前に展開する。そこから簡単で美味しそうなものを選べばいいだけ。

明日はトンテキとパン、サラダ。
明後日はジンギスカンと素麺。
その翌日は牛筋を煮込んで、暖かい半田麺にかける。おかずはもずくの天ぷらと冷奴。

北海道もようやっと夏らしい暑さが続くようになり、昨晩は今年3度目のエアコン稼働となった。
多分今日も夜までこの蒸し暑さならエアコンの出番になるだろう。
苦手なビールも一口目はきっと美味しく感じられるはず。

北の夏は短い。素麺や冷やし中華、そしてビールが楽しめるのもせいぜいあと2ヶ月もないだろう。
私が暖かいメニューを検索する日もそう先のことではないかもしれない。
そして、その頃には大きな変化、もきっと判明している。

モラトリアムの時間は残り少ないらしい。せいぜい謳歌して、後悔のないように過ごしたい。今はそれだけしか考えられない。

|

« やれやれ2題 | トップページ | 入口だけの問題じゃない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やれやれ2題 | トップページ | 入口だけの問題じゃない »